荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

今西隆志監督 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」 

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」を観る。

20151011-0011

日本アニメ史の金字塔「機動戦士ガンダム」にキャラクターデザインとアニメーションディレクターとして参加した安彦良和が、新たな解釈を加えて描いた大ヒット・コミックス『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』をアニメ化。

本作はその第1弾。

TVシリーズでは描かれなかったジオン独立戦争の開戦に至る物語を、シャア(キャスバル)とセイラ(アルテイシア)兄妹の過去に焦点を当てて描き出す。

安彦良和が総監督を務め、「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」の今西隆志が監督に当たる。


★★★★★★★★・・(8/10) 

20151011-005

レンタル屋で見つけ即、借りてしまいました。

「機動戦士ガンダム」にキャラクターデザインとアニメーションディレクターとして参加した安彦良和が、新たな解釈を加えて描いた漫画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のアニメ化第1弾。

TVシリーズでは描かれなかったジオン独立戦争の開戦に至る物語を、後の赤い彗星のシャア=キャスバルとセイラ=アルテイシア兄妹の過去に焦点を当てて描き出したサイドストーリーです。

彼らの父で後にサイド3の名前となるジオン・ズム・ダイクンや宿敵であるザビ家の面々、若き日のランバ・ラル&ハモンなどファースト世代には御馴染のキャラクターがガンダムサーガの世界を新たに広げます。

(最初の戦闘シーンではデニム、オルテガ、マッシュ、スレンダーも登場)

本作のどこからが新たな設定で、どこまでが以前からある設定なのかは分かりませんが、たしかザビ家には死んだ二男がいたと言う記述を読んだ事がありますので、まるっきりのつけ足しでは無いのでしょう。

流石に安彦良和が総監督を務めるだけに絵はキレイだし、動きも良い。

個人的にはキャスバル役の声優さんは別の方に演じて欲しかった・・・オジさんたちにもあまりに馴染のある声過ぎて(勝平、竜之介、クリリン、ルフィ)。

あっと言う間の62分。

めちゃくちゃ面白かったです。

しかし発売元も売れる作品は淡白ですね。

特典とか予告編とか一切なしですもの。

それともレンタルDVDだからでしょうかね。

20151011-006

※「ガンダム」を一切知らないカミさんが「ガンダム」とは気づかずに「面白い」と言っておりました。

◆「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」 2014年/日本 【62分】
総監督:安彦良和 監督:今西隆志 原作:矢立肇/富野由悠季 脚本:隅沢克之 キャラクターデザイン:安彦良和 音楽:服部隆之 ナレーション:大塚明夫 声の出演:田中真弓/潘めぐみ/渡辺明乃/浦山迅/銀河万丈/藤真秀/三宅健太/喜山茂雄/沢城みゆき/池田秀一

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3686-f06f8786