荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   2011年以後の作品

Comment (0)  Trackback (0)

佐藤信介監督 「図書館戦争」

録画した映画「図書館戦争」を観る。

20151018-200

2019年(正化31年)に制定された“メディア良化法”による検閲とそれを実行するための武装組織“メディア良化隊”に対抗すべく、図書館が創設した防衛組織“図書隊”。

高校時代に大切な本を目の前で守ってくれた図書隊員を“王子様”と慕い、図書隊に入隊した笠原郁。

ところがそんな彼女を待っていたのは、鬼教官・堂上による地獄の特訓の日々だった。

それでも男子顔負けの身体能力だけが取り柄の笠原は、堂上の過酷な訓練にも音を上げず、ついには女性初の図書特殊部隊(ライブラリータスクフォース)に大抜擢される。

そして堂上や包容力あふれる先輩・小牧の指導の下、同期の柴崎や手塚と切磋琢磨しながら少しずつ図書隊員として成長していく笠原。

いまだ憧れの“王子様”は見つけられず、その一方で王子様とは真逆のはずの堂上のことがなぜか気になり始めてしまい…。


★★★★★★・・・・(6/10)  


レンタルされたら「借りようかな」とは思ったのですが、続編映画公開と聞き、「だったら、どうせすぐにTV放送すんだろ!」と思っていたら案の定。

おまけに映画公開記念の特別企画ドラマが次の日にTV放送らしいので、そちらとともに録画。

一気に二作品見てやろうと思い鑑賞したのですが・・・・

20151018-201

まず本作で躓きました。

原作は未読なのですが

出だしの

架空の国・日本の架空の年号と歴史。

メディア良化法の制定と図書隊の設立過程の説明。

これは

架空未来が舞台のリアルな戦争シミュレーション?

と思ってちょっと期待したら

今度は

頭ぽんぽんと王子様と教官と過酷な訓練。

実は

鬼教官と熱血ヒロインの自衛隊ラブコメ?

・・・・・・・

どう観ていいのか戸惑いながら観始め、結局前半4分の1ほどで挫折。

歳をとると、頭の切り替えが鈍るので、悩むとすんなり入っていけないのです。



何日か後に頭をリセットし再度挑戦。

深く考えると色々と荒が見えてきそうなので、とりあえず物語の表面だけを追っかけて行ったのですが

それが正解。

実は学園恋愛ドラマなのですね。

“学園”を“会社”や“戦国”に置き換える今流行りのバーチャルなゲームと同じく本作は“軍隊”を舞台とし、“戦争”を物語に挿入することで“恋愛”だけではなく“正義”や“友情”などのサイドストーリーで物語に幅を持たせ、戦争の背景や装備を凝る事でちょっとしたリアル感を醸し出す。

そう考えるとスッキリして、

とても面白く見る事ができました。

じれったい王道の恋愛劇や、岡田君の体を張った格闘シーンなど、女子が喜ぶわけですよね。

ただ、本作だけですと物語の何もかもが中途半端に終わっている気がします。

続編を視野に入れて作られた作品だと思いますが、1本の映画としてどうなのでしょう?

観る人の大半が原作や漫画のファンだとしても・・・・

20151018-202

◆「図書館戦争」 2013年/日本【128分】
監督:佐藤信介 原作:有川浩 脚本:野木亜紀子 撮影:河津太郎 音楽:高見優 出演:岡田准一/榮倉奈々/田中圭/福士蒼汰/西田尚美/橋本じゅん/鈴木一真/相島一之/嶋田久作/児玉清/栗山千秋/石坂浩二

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017