荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

佐藤信介監督 「図書館戦争BOOK OF MEMORIES」 

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

映画「図書館戦争」に続き録画したTVドラマ 「図書館戦争BOOK OF MEMORIES」を観る。

20151018-203

関東図書基地で図書特殊部隊に所属する笠原郁は、検閲で取り上げられそうになった大事な本を取り返してくれた図書隊員を追って戦闘職であるタスクフォースとなった。

堂上班に配属され、鬼教官である堂上篤の罵倒にもシゴキにも耐え、顔も覚えていない“王子様"を捜している。

なのに、なぜか堂上のことが気になり始めている自分に戸惑いも感じる日々。

ある日、郁は図書館で聴覚障害のある女子高生・中澤毬江と知り合う。

毬江は堂上班の先輩・小牧幹久の幼馴染で、小牧にお薦めの本を教えてもらって読んでいるという。

毬江の中に小牧へのほのかな恋心を感じ取った郁。

その頃、図書館の窓口業務をする柴崎麻子は、朝比奈修二と名乗る学芸員の男性と頻繁に会うようになっていた。

麻子のことが気になっている手塚光(福士蒼汰)は複雑な心境だ。

そんな時、小牧が検閲機関である良化隊に突然身柄を拘束される。

小牧が毬江に薦めた本が障害者に配慮しておらず不適切だったというのだ。

理不尽な理由で小牧は連れ去られ、堂上や郁ら図書隊員たちは怒りを覚える。

★★★★★★・・・・(6/10) 

よくある、

特別企画と銘打っていながら

映画宣伝の為だけに作られた

スピンオフで主役陣がほとんど出てこない上

金のかかっていない、名前だけのドラマ

・・・・と予想していたのですが、そうでは無く

ちゃんと作られた見ごたえのあるドラマでした。

録画した映画第1作と続けて観たのですが、スタッフが映画と同じなのか、ストーリーも映像も前作映画とブレが無く繋がり、スピンオフ特有の違和感はありません。

また物語自体も映画第2作に続く謎を孕んでいて・・・派手なシーンは無いにしろ、なかなか面白かったです。

確かに1作目と本作を観た人は2作目も観たくなると思います。

ただね・・・オジさんには台詞のひとつひとつがこそばゆい。

本作を観ると「この作品はやっぱり女子の恋愛モノなのだな」って事を再確認します。

とりあえず

来年あたりTV放送されるであろう「THE LAST MISSION」を楽しみにしています。

20151018-205

◆「図書館戦争BOOK OF MEMORIES」 2015年/日本・TV
監督:佐藤信介 原作:有川浩 脚本:野木亜紀子 撮影:河津太郎 音楽:高見優 出演:岡田准一/榮倉奈々/田中圭/福士蒼汰/土屋太鳳/中村蒼/西田尚美/橋本じゅん/鈴木一真/相島一之/松坂桃李/中原丈雄/相築あきこ/栗山千秋/石坂浩二

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3697-73a45df2