荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

レネ・ペレス監督 「カウボーイ&ゾンビ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「カウボーイ&ゾンビ」を観る。

20151113-003

ゴールドラッシュに沸く西部の町に謎の隕石が飛来。

その影響を受けた住民たちがゾンビと化して生きた人間を襲い始めた。

腕利きの賞金稼ぎ、伝説の先住民ファイター、そして美しき酒場女の3人が、ゴーストタウンとなったその町でゾンビとの終わりなき死闘を繰り広げる!


★★★・・・・・・・(3/10)  

20151025-013

タイトルにツラれレンタルしましたが・・・

見事なくらい低予算のB級映画です。

チープなセット、切れの悪い展開、ほったらかしの設定、サービスカットのおっぱい、唐突な登場人物とオチの無いラスト。

全てが宙ぶらりんで

全然面白くない所が妙に印象に残る作品です。

そのため、いろいろと書きたい所はいっぱいあるのですが、

書いて行くときりが無いので2点ほど 【ネタばれ注意】

白人の少女を強姦し殺した罪で指名手配を受けているイ○ディアン。

実は彼は無実で“黄金”の隠し場所を知っているため、「生け捕り」が条件で賞金を懸けられていると言う事を主人公の賞金稼ぎに告白するのですが・・・・

20151026-001

その後、彼はゾンビに食われ、最後までその話の触れることなく物語は終わります。

“黄金”の話は・・・・どこに行ったのでしょう。

20151026-002

また、最後に主人公の賞金稼ぎがあっけなく死に、1人残ったヒロインが銃で自殺しようとする演出はゾンビファンにはなかなかな展開だと思ったのですが、そこにいきなり別のガンマンが現れ、彼女とともに逃げるクライマックスにも驚きました。

ラストのおいしい所を持っていったのは、前半でゾンビに喰い殺されたはずのチラッとしか登場しない別の賞金稼ぎでした。

20151026-003

マニアックな所ではパーカッションピストルに金属薬莢を弾込めしたり、ステンレス製のダブルデリンジャーだったりと、何とも言えない違和感を残す作品なのですが・・・・

その分、忘れない作品だと思います。

サービスカットの3人分のおっぱいとともに。

20151025-014

◆「カウボーイ&ゾンビ:COWBOYS & ZOMBIES THE DEAD AND THE DAMNED」 2010年/アメリカ 【86分】
監督:レネ・ペレス 脚本:レネ・ペレス撮影:ポール・ノルディン 音楽:マッティ・ボラーニ 出演:デヴィッド・ロックハート/カミール・モンゴメリー/リック・モラ/ロバート・アムストラー

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3710-30152721