荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★小説 >   国内小説

Comment (0)  Trackback (0)

桜木紫乃著 「ラブレス」

桜木紫乃著「ラブレス」(新潮文庫/2011年刊)を読む。

20151107-002

謎の位牌を握りしめて、百合江は死の床についていた――。

彼女の生涯はまさに波乱万丈だった。

道東の開拓村で極貧の家に育ち、中学卒業と同時に奉公に出されるが、やがては旅芸人一座に飛び込んだ。

一方、妹の里実は道東に残り、理容師の道を歩み始めた……。

流転する百合江と堅実な妹の60年に及ぶ絆を軸にして、姉妹の母や娘たちを含む女三世代の凄絶な人生を描いた圧倒的長編小説。

2013年第19回島清恋愛文学賞受賞作。

★★★★★★★★・・(8/10) 


親子三代にわたる女たちの一大叙事詩

・・・って先日観た「ゴッドファーザー」みたいな言い回しですが、

これが滅茶苦茶面白い。

出だしより惹き込まれ、ページをめくる手が止まらず1日で読了。

本を閉じた時に濃厚な映画作品を観た後の現実喪失と深い余韻と反芻が訪れました。

北海道の人間でもこの開拓の歴史を知っている人は今では少なく、私も今回あらためて自分も開拓民の子であることを思い出させられるとともに、両親祖父母の人生を考える機会となりました・・・まぁこれほど過酷ではないでしょうが。

最後は・・・・不覚にも落涙してしました。

著者の作品は「ホテルローヤル」「凍原」「氷平線」「硝子の葦」と5作目ですが今のところ文句なしに1番の作品です。

それにしても

中身の割には何と軽いタイトルなのでしょうね。

「ラブレス」なのに愛があふれた物語・・・皮肉でしょうか。

そういえば

「ラブレス」には「かわいげがない」と言う意味もあるそうです。

確かに出て来る女性たちはみんな男たちから見れば「かわいげがない」女たちかもしれませんね。

こんなタイトルを選ぶ著者も含めて・・・(失礼)。

izumiyasupakatu001
※泉屋のスパカツです。
 
ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 推理小説・ミステリー  ジャンル : 本・雑誌

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017