荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   2011年以後の作品

Comment (0)  Trackback (0)

中田秀夫監督 「クロユリ団地」

録画した映画「クロユリ団地」を観る。

20151115-008

老朽化が進むクロユリ団地に家族と共に引っ越してきた二宮明日香。

そこは、近所では“出る”と噂される団地だったが、明日香はそのことを知らなかった。

数日後、彼女は隣室に一人で暮らしていた老人が死んでいるのを発見してしまう。

介護士を目指す彼女は、老人の孤独死に心を痛め、遺品整理のためにやって来た青年・笹原忍に悩みを打ち明けるが…。


★★★★★・・・・・(5/10)   


20151115-009

何でしょうね・・・この手のホラーを観て「おぉ、怖い!」と思える感覚がオッサンにはもう無くなっています(苦笑)。

物語の構成や恐怖の演出ばかりに目が行ってしまい、作品自体を素直に楽しめなくなってしまうのは、観ている私がスレているのか、それとも監督のせいでしょうか。

そのため

出だしより主人公とその家族が同じフレームにはいらないと「あぁそう言う演出か」と納得したり、途中で「この台詞は後の伏線だ」と先読みしたり、あげくは「これは古典的なあのパターンだ」と不満をもらしたり・・・・余計な事ばかり言って、一緒に観ていたカミさんに「しゃべるな!」と怒られっぱなしでした。

ストーリー的には悪くないと思うのですが、ミスリードを誘うはずのミノル君も、宣伝では最初から幽霊だと判ってしまっているので、意外性は皆無ですし、団地と言う設定もあまり生かされてはいない感じがします・・・まぁ古い団地はそれだけで怖い舞台ですが。

ジャパニーズ・ホラー独特の恐怖を軸として作っていいるはずなのに、どこか外国のモンスター物の要素も入っているのが私的には萎える所でもあります。

本作で唯一怖いと思ったのは

前田敦子の顔と、夜中に一人で訪ねて来る刑事さんかな。

20151115-007

人が一番怖いホラー映画ってどうでしょう。

◆「クロユリ団地」 2013年/日本 【106分】
監督:中田秀夫 脚本:加藤淳也/三宅隆太 撮影:林淳一郎 音楽:川井憲次 出演:前田敦子/成宮寛貴/手塚理美/高橋昌也/勝村政信/西田尚美/佐藤めぐみ/田中奏生

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017