荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

福田雄一監督 「薔薇色のブー子」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「薔薇色のブー子」を観る。

20151114-003

幸薄い人生を歩む大学生の幸子は、子どもの頃から何かにつけて文句ばかりで、いつしかあだ名はブー子に。

そんなある日、ジョニー・デップに似ているというスパロウさんとツイッターで知り合う。

初めて会う約束をした日、自分を変えようと決意した幸子は、約束の22時に向けていい女に生まれ変わるべく、分刻みの綿密なスケジュールを立てるのだったが…。


★★★★・・・・・・(4/10)  

薔薇色のブー子

予告編を観て面白そうだったのでレンタルしたのですが・・・

福田監督なのでくだらない&しつこいギャグは覚悟の上・・・と言うか、コメディ映画としてそこを期待したのですが、主役の指原をいろんなシチュエーションで弄るだけの只のアイドル映画でしたか、やっぱり。

コメディエンヌとしての指原さんと、彼女を発掘した監督のセンスに期待しましたが、多数の芸人や俳優を消費しただけで、

誰の良さも一切感じられない作品です。

「女子ーズ」のように出演者を眺めるだけでも楽しめるのでしたら耐えられるのですが、ファンでは無い私には指原一人の93分は辛かったです。

若手芸人が沢山出演している。

そこだけでイタい映画と予想はしていたんですが・・・甘かったです。

◆「薔薇色のブー子」 2014年/日本 【93分】
監督:福田雄一 脚本:福田雄一 撮影:吉沢和章/吉田敦志 音楽:瀬川英史 出演:指原莉乃/ユースケ・サンタマリア/ムロツヨシ/鈴木福/三浦理恵子/片桐はいり/小嶋陽菜/田口トモロヲ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3730-39e3b9c4