荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

サイモン・ウェスト監督 「メカニック」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「メカニック」を観る。

20151123-007

決して殺人の痕跡を残さない正確無比な仕事ぶりで“メカニック”と呼ばれる殺し屋、アーサー・ビショップ。

雇い主から新たに示されたターゲットは、彼の親友ハリーだった。

それでもプロに徹して仕事を遂行したアーサー。

後日、ハリーの葬儀に出席した彼は、ハリーの息子で荒んだ生活を送るスティーブと再会する。

父を殺した犯人に復讐がしたいと血気にはやるスティーブを放っておけず、彼を助手として受け入れ、殺し屋としてのノウハウを叩き込んでいく。

ハリーの死の真相がいつ露見するかも分からない上、未熟なパートナーが出来たことで、ミッション遂行に余計なリスクがつきまとうことになるアーサーだったが…。


★★★★★★・・・・(6/10)   

20151123-008

オリジナルは未見。

正直、ジェイソン・ステイサムの似たような役はもうウンザリなのですが、ブロンソン主演映画のリメイクと聞き観ました。

丁重に作られた前半部分は昔のリメイクの影響で、アクションが盛り上がる後半は現代風なのでしょうか。

テンポもノリも悪いのですが昔風の雰囲気を感じられた前半が私は好きです。

細かい所にアラがあるストーリーですが、全体的にシンプルなのもアクション物として好感が持てます(昔の映画だから?)。

後半の復讐劇は「メカニック」の割には派手で大胆なアクションで・・・ここが一番の見せ場かな。

単純なだけに先が読める展開で、ラストのオチも想像できますが、ここら辺が「メカニック」らしい所かな。

全体的には良くできた面白い作品だったと思いますが興業的にはなかなか奮わなかったとか。

やっぱりステイサムの他のアクション映画と一線を画した部分が見受けられなかったのが原因でしょうか。

根本的に、リメイクしなければならないって事自体がハリウッドのネタの無さを物語っているようにも思えます。

ブロンソンのオリジナルを観ていたら、もっとボロクソ言ってたかも。

◆「メカニック:THE MECHANIC」 2011年/アメリカ 【93分】
監督:サイモン・ウェスト 脚本:リチャード・ウェンク/ルイス・ジョン・カリーノ 原案:ルイス・ジョン・カリーノ 撮影:エリック・シュミット 音楽:マーク・アイシャム 出演:ジェイソン・ステイサム/ベン・フォスター/ドナルド・サザーランド/トニー・ゴールドウィン/ジェームズ・ローガン/ミニ・アンデン/ジェフ・チェイス/クリスタ・キャンベル/ジョン・マコーネル

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3737-fc4a0ff5