荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ジョージ・ミラー監督 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を観る。

20160119-002

石油も、そして水も尽きかけた世界。

主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス。

資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ、配下の全身白塗りの男ニュークスと共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。

凄まじい追跡、炸裂するバトル……。

絶体絶命のピンチを迎えた時、彼らの決死の反撃が始まる!

★★★★★・・・・・(5/10) 

忘れていました。

観たのです、友人から薦められていた本作を。

20160119-003

でも・・・何でしょうね・・・まぁスピード感や迫力あるアクションを観て「面白い!」と言っていられれば良いのですが、どうも私には「何でいまさらマックス?」って感じで、もちろんのごとく斬新さも無ければ、本作ならではの新しさも感じられない作品でした。

知らない奴らに「北斗の拳みたい!」って言われるくらい“御馴染”になってしまったこの世紀末の世界観の中で、今更マックスが何をやっても過去の焼き直しにしか見えないのは私だけでしょうか?

時代ですので、仕掛けが大きくなり、技術が進んだのは当たり前で、その分見せ場は増えているのですが、マックスのマックスたる所以と言うか、その存在の魅力がとても希薄で派手な分、物語にのめり込む事ができませんでした。

そんな所が、シャーリーズ・セロンを主役に見せてしまった原因でしょうかね。

20160119-001

何となく試作者側の熱い想いは感じられる映像なのですが、どうも私には響かなかったようです。

もし次回があるとしたら・・・アクション少なめでもいいのでメル・ジジィ・マックスに出演させて欲しいです。

◆「マッドマックス 怒りのデス・ロード:Mad Max: Fury Road 」 2015年/オーストラリア 【120分】
監督:ジョージ・ミラー 脚本:ジョージ・ミラー/ブレンダン・マッカーシー/ニコ・ラソウリス 撮影:ジョン・シール 音楽:ジャンキー・XL 出演: トム・ハーディー/シャーリーズ・セロン/ニコラス・ホルト/ ヒュー・キース・バーン,/ロージー・ハンティントン・ホワイトリー/ライリー・キーオ/ゾーイ・クラヴィッツ/アビー・リー/コートニー・イートン/ネイサン・ジョーンズ/ジョシュ・ヘルマン/ジョン・ハワード/リチャード・カーター
 
ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3810-8d117c6f