荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★アニメ作品(TV・映画・OVA)

Comment (0)  Trackback (0)

荒牧伸志監督 「アップルシード アルファ」

レンタルDVDで映画 「アップルシード アルファ」を観る。

20160207-003

士郎正宗の伝説的SF漫画を荒牧伸志監督が映画化したフルCGアニメの「アップルシード」「エクスマキナ」に続くシリーズ第3弾。

主人公デュナンとブリアレオスがオリュンポスに至るまでの前日譚を描く。

第5次非核大戦後の荒廃した世界。

元SWATのデュナンとその恋人で全身サイボーグのブリアレオスは、伝説の理想都市“オリュンポス”での暮らしを夢見ながらも、廃墟と化したニューヨークで傭兵稼業に従事する日々。

ある日、雇い主に命じられ自動兵器の破壊に向かった2人は、その自動兵器の攻撃を受けた少女アイリスを救出する。

彼女はある極秘任務を遂行するためにオリュンポスからやって来た“人類最後の希望”だった。

やがて、そんなアイリスに自分たちの希望を託し、新たな戦いに身を投じていくデュナンとブリアレオスだったが…。

★★★★★★・・・・(6/10)    


apuruarufa008

もともとCGアニメに否定的な私は出だしより

リアルになったデュナンの顔と、胸を強調した戦闘服に拒否反応。

双角はいいとして、サイボーグの敵キャラ2人が原作者のテイストじゃないような気がして違和感。

これは駄目かな・・・と思いながら観出したのですが

人は慣れる動物なのですね。

しばらくすると可愛くないデュナンの顔にも、重力感の無い軽い動きにも、ゲームの様な戦闘シーンにも、付いて行けるようになったのが自分でも不思議です。

ただ、やはりストーリーに目新しさは無く、もともとの原作を無理して焼き直した感がありありですで、意外性や驚きはありませんでした。

ラスボスが多脚砲台なのも懐かしさに「おぉ!」と喜びながらも「それしか無いのかい」と思ってしまいました。

エンディング後のオチも思い切り予想できましたし。

もしかしたら

海外でも知られる志郎正宗の作品を使って日本のCGアニメの技術向上を海外に見せつける事を目的とした作品?

前作の「EX MACHINA-エクスマキナ-」以上に原作から離れた別作品になってしまったように感じたのは私だけでしょうか。

20160207-008

◆「アップルシード アルファ:APPLESEED ALPHA」 2014年/日本・アニメ 【93分】
監督:荒牧伸志 原作:士郎正宗 脚本:マリアンヌ・クラウチク キャラクターデザイン:山田正樹 音楽:プロデューサー:安井輝 メインテーマ:中田ヤスタカ 声の出演:小松由佳/諏訪部順一/悠木碧/高橋広樹/名塚佳織/東地宏樹/玄田哲章/堀勝之祐

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017