荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

テレ朝ドラマスペシャル 「ストレンジャー ~バケモノが事件を暴く~」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画したTVドラマ 「ストレンジャー ~バケモノが事件を暴く~」を観る。

20160329-004

不老不死の「バンパネラ」の一族、晃と真理亜が迎えに行こうとした香織という女性が、何者かに殺されてしまう。

香織を、女性ばかりを狙って首筋から血を抜く連続殺人事件の被害者の一人とみた刑事が、晃の身辺を探り始める。

それに気付いた晃は、真理亜と共に真犯人を捜そうとする。


★★★★★★・・・・(6/10) 

20160329-003

萩尾望都の名作「ポーの一族」をモチーフとした作品と聞き録画しました。

本広監督はパクリ・・・・いや、失礼、インスパイアされた作品を自己流にアレンジするのが上手い監督なのでちょっと期待して鑑賞しました。

舞台を現代の日本とし、そこで密かに生きる(?)吸血鬼=バンパネラが殺人事件に巻き込まれるお話し。

主役の香取慎吾も予想以上に良かったですし、共演の中条あやみは、その容姿が吸血鬼と言う物語の世界観にハマっていました・・・演技は別としてね・・・。

20160329-005

雰囲気もストーリーもそこそこ面白かったのですが、ただ全体的に何か中途半端で物足りなさが残る内容でした。

「もしかしたら、シリーズ化を目論んでいるのか」と思うほど、ハッキリしない(させない?)部分が多かったです。

犯人を捕まえる場面も以外にアッサリしていましたし。

「長いアイキャッチ」と「これまでのあらすじ」を削除すれば、もっと内容を詰め込めたはず。

香取慎吾が例の騒動で撮影時間が取れなくて・・・なんて想像をしてしまいます。

ただ、これが「ポーの一族」かと思うと

全然違う物語

なので、そこはあえて正直に言わなくても良かったのでは監督?・・・ヴァンパイアの物語なんてそれこそ無数にあるので。

あっ、そうか、ソレも含めて宣伝なのですね。

◆ 「ストレンジャー ~バケモノが事件を暴く~」 2016年/MTV
監督:本広克行 原案:萩尾望都 脚本:鈴木勝秀 出演:香取慎吾/中条あやみ/段田安則/音尾琢真/玉井詩織/小野武彦/益岡徹/萩原聖人/菅原永二/愛原実花

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3878-4ca2e19a