荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

市川崑監督 「私は二歳」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「私は二歳」を観る。

20160618-001 20161202-005


都内の団地に住むサラリーマンの小川五郎とその妻千代。

二人の間に一人息子が生まれ、太郎と名付けられる。

太郎は両親の愛情をたっぷり受けて、すくすくと育っていく。

やがて三人は郊外へ引っ越すことになり、祖母と同居することになった。


★★★★★・・・・・(5/10)

乳幼児の目線で、育児に翻弄される家族の姿をユーモラスに描いた作品と聞いていたので、勝手に「ブリキの太鼓」のような毒気のあるお話と想像しましたが・・・・当時の社会背景を織り込んだ子育てホームドラマでした。

子育てにおたおたする若夫婦=のん気で人の好い父親を演じる船越英二と美しく気の強い母親役を山本富士子が好演しています。

祖母役で出演の浦辺粂子も・・・・この頃すでにおばあちゃん役なのですね・・・・いいです。

ですが、物語はと言えば、正直、ちょっと退屈でしたが何故か途中で止める事が出来ず、ズルズルと最後まで。

“子供の目線”と言うのも(最後の一言以外は)物語にとってそれほど効果的では無かったですし、昔の風景を楽しんで観る事は出来ましたが、何せ生まれる前のお話しなのでノスタルジックではなかったです。

もしかして哲学的なお話か?

とカミさんが言っていましたが、それほど深い意味はないでしょうね。

20160618-002

よく考えたら昨年観た監督の「黒い十人の女」と脚本家は同じで、主演も一緒ですね。

まるで違うお話に対する、ふり幅の広さは感服しました。

◆「私は二歳」 1962年/日本 【88分】
監督:市川崑 原作:松田道雄 脚本:和田夏十 撮影:小林節雄 音楽:芥川也寸志 出演:鈴木博雄/船越英二/山本富士子/浦辺粂子/渡辺美佐子/京塚昌子/岸田今日子 声の出演:中村メイコ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3967-a7410853