荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   1981~1990年作品

Comment (0)  Trackback (0)

澤田幸弘監督 「月光仮面」

レンタルDVDで映画「月光仮面」を観る。

20160922-023 20160922-024

暗躍するレッドマスク団――新聞の見出しが踊る。

次々と銀行や現金輸送車を襲い、鮮やかな手口で現金強奪を果たす彼らは一体何者か?

竹林賢法なる謎の人物は、「ニューラブ・カントリー」建設を説き、多くの若者たちを扇動し、カリスマ的存在として君臨していた。

そしてその資金を得るために組織されたのが、非合法現金強奪集団・レッドマスク団だった。

警視庁には松田警部を中心に特別捜査本部が設置されたが、捜査は難航していた。

その間にも次々と事件は起きる。

ある夜、強奪した現金を大型トレーラーで運搬中のレッドマスク団は、前方にまばゆく光るヘッドライトを見た。

バイクだ。月の光と共に疾風のようにばく進するそのバイクは、またたく間に全長25mのトレーラーを飛び越した。

あれはなんだ?

ひょっとすると……。

翌日、「日夜における熱意に謹んで進呈。ただし手数料として10%差し引かせていただきます。月光仮面」のメッセージと共に強奪された現金が戻ってきた。

正義の味方、月光仮面登場!


★★★★★・・・・・(5/10) 


以前より観たかった作品です。

公開当時、子供(?)心にも 「なんで今さら月光仮面?」 と思ったのを憶えています。

その分、興味はありましたが、劇場に観に行ったら大失敗しそうな予感がして・・・

当時はレンタルビデオも無かった時代ですので、いつかテレビで放映するだろうと思っていましたが、そのうち作品自体が世間から忘れ去られた感があります。

今さらDVD化なんて・・・よほど業界も苦労しているのですね。

で鑑賞しましたが

う~ん・・・

普通に言えば、邦画にありがちの中途半端な部分が目立つ駄作です。

何度も落ちそうになりながら鑑賞し、観終わるまで3回に分けて3日かかりました。

二度と観る事はない作品だと思います。

ですが、何でしょう。

それでも最後まで観てやろうと思える何かがあるのです。

20160625-004

オッサンには懐かしい「鈴木瑞穂、藤岡琢也、志穂美悦子、地井武男、ガッツ石松、原田大二郎、井上純一、小松方正、小柳トム」と言う俳優陣や、

カッコいいホンダCB750改を使っているが、どこかパッとしないバイクアクション、

カルト宗教集団の犯罪と言う当時は嘘臭かったが今では納得できる先読みした設定や、

上手いとは言えないが80年代の時代背景を反映した演出など

何故かちょっと魅かれてしまう自分がいます。

何度も言いますが、物語自体は決して面白いわけではないのですが

浮かれた時代を叱咤する川内康範の顔が思い浮かぶ、感慨深い作品(?)です。

20160712-005

◆「月光仮面」 1981年/日本【107分】
監督:澤田幸弘 原作:川内康範 脚本:川内康範/澤田幸弘 撮影:山崎善弘 音楽:川内康範 出演:桑原大輔/鈴木瑞穂/藤岡琢也/志穂美悦子/地井武男/ガッツ石松/原田大二郎/斉藤智美/井上純一/ジョニー大倉/小松方正/小柳トム

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017