荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

中村義洋監督 「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-」 

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-」 を観る。

20160717-011 20160717-010

怪談雑誌で読者の体験談をもとにした短編を連載している小説家の「私」。

ある日、読者の女子大生・久保さんから“今住んでいる部屋で奇妙な音がする”という手紙を受け取る。

興味を持った「私」は彼女と連絡をとり、一緒に調査を開始する。

すると、そのマンションでは他にも不思議と人が居着かない部屋が存在した。

しかも過去の住人たちが、引っ越し先で不可解な死に遭遇するケースがたびたび起こっていたことも分かってくる。

そこで「私」と久保さんは、作家の平岡芳明や心霊マニアの三澤徹夫、「私」の夫でミステリー小説家の直人らの協力を得て、さらなる調査を進めていくのだったが…。


★★★★★★・・・・(6/10) 

20160717-009

謎解きミステリの要素が強いホラー作品です。

貞子の怖さが際立った「リング」も、もともとは謎解きをオチとしたホラー作品でした。

ただ、最初から霊を出さない所がリアルで、じわじわと怖さが湧いてくるのですが、視覚に訴えない分、ホラーとしては物足りない。

ホラー&ミステリ作品としてはバランスが悪く、特に最後のオチは前半にリアルに対し、遊園地のお化け屋敷のような怖がらせ方で、恐怖では無くその落差にビックリ。

要所々でワザととらしさとツボを押さえた演出が同居し、謎解きももっとスッキリさせて欲しかったし、正直、上手いのだか下手なのだか分からない物語でした。

ここら辺のどっちつかずの感覚は最近の怪談話にも通じる所があって、そういう意味では現代的、悪く言えばどこか浅い感じがする物語です。

嫌いじゃないのですが・・・・多分、何日かしたら覚えていないお話でしょう。

◆「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-」 2015年/日本 【107分】
監督:中村義洋 原作:小野不由美 脚本:鈴木謙一 撮影:沖村志宏 音楽:安川午朗 出演:竹内結子/橋本愛/坂口健太郎/滝藤賢一/佐々木蔵之介/山下容莉枝/吉澤健/成田凌/不破万作

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3987-efadb743