荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

山口ヒロキ監督 「血まみれスケバンチェーンソー」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「血まみれスケバンチェーンソー」を観る。

20160717-008 20160717-007

「…あのさ、まずはあたしと戦う理由を説明してくれないかな?」

解体屋の娘に生まれ、天涯孤独に生きる正真正銘の無類派スケバンの鋸村ギーコは、うぐいす学園に通う女学生である。

ある日、ギーコが追試を受けようと爽やかに学校へと向かう。

ギーコの同級生 碧井ネロは天才的なマッド・サイエンティストとしての能力を活かし、 クラスメイトを次々に改造していき自らの帝国を築きつつあった。

次々に襲いかかるネロの刺客たち!

「…なぜネロが、ギーコを襲うのか?」

荒れ狂う学校! 果たしてギーコは無事追試を受けられるのか! ?

なんのこっちゃよく分からない! ハチャメチャな次世代エンターテインメントがここに誕生した!


★★★★★★★・・・(7/10) 

20160717-005

レンタル屋で見つけ思わずレンタルしましたが・・・・新作でしたか・・・失敗。

まぁ、内容は特撮+ゾンビ+コメディ+スプラッター物の作品ですが、どこにも特化してない本作。

普通はそれが弱点なのですが、私的にはそこが良かったです・・・エロに偏っていない所も。

原作をおもいっきりはしょったストーリーは全体的に中途半端で、結局何がしたかったのか分かりませんが・・・これを観ようとする人間にはそこん所は覚悟の上です。

あの漫画をよく映像化した

そう思いながら、なんだかんだと文句を言って、テンポの悪い半端なアクションシーンを楽しめばいい映画。

酔っぱらって観たせいか

とても面白い作品でした。

主演のギーコはイメージに合わなかった気がしますが、ネロはハマって美しかった・・・と思ったのは私だけでしょうか。

20160717-006

◆「血まみれスケバンチェーンソー」 2016年/日本 【73分】
監督:山口ヒロキ 原作:三家本礼 脚本:福原充則 撮影:曽根剛 出演:内田理央/山地まり/佐藤聖羅/王城裕規/奥田佳弥子/西村禮/阿部恍沙穂/中村誠治郎

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/3989-1c9c3a0e