荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ティモ・ジャイアント監督 「KILLERS/キラーズ」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「KILLERS/キラーズ」を観る。

20160723-008 20160921-004

東京に暮らす野村は、女性を拉致しては独自の美意識で処刑し、その映像をインターネットの動画サイトにアップする猟奇殺人鬼。

一方ジャカルタのバユは、正義感あふれるフリー・ジャーナリスト。

ある日、たまたまインターネットで野村のスナッフ・ビデオを見てしまった彼の中で、思いもよらぬ感情が芽生えてしまう。

やがてバユも殺人に手を染めてしまい、その動画をネットにアップする。

するとその映像を目にした野村が接触を求めてくるという予想だにしない事態が起こり、戸惑うばかりのバユだったが…。


★★★★★★・・・・(6/10)

インドネシアと日本が共同製作したR18+指定のバイオレンス・ムービーです。

ですが、キャッチフレーズである

『冷たい熱帯魚』『凶悪』×『ザ・レイド』の製作陣が贈る、 空前絶後の劇毒エンタテインメント

で覚悟(期待)したほどのバイオレンスさはありませんでした。

ただ、ネットにより世界が近くなった現代ではあり得る話かな・・・と納得したのと、主演の北村一輝がいつものように強面ではなく、暴力に弱いシスコンの殺人狂を演じていたのが印象に残ったかな(北村一輝に★1個プラス)。

鑑賞してからしばらく経ってのコメントなので、正直、内容は覚えておりません。

あしからず。

◆「KILLERS/キラーズ」 2013年/日本・インドネシア 【138分】
監督:ティモ・ジャイアント 原案:ティモ・ジャイアント/牛山拓二 脚本:ティモ・ジャイアント/牛山拓二 撮影:グンナル・ニンプノ 出演:北村一輝/オカ・アンタラ/高梨臨/ルナ・マヤ/黒川芽以/でんでん/レイ・サヘタピー 

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/4009-ed4d29f0