荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

坂本浩一監督 「宇宙刑事シャリバン NEXT GENERATION」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでVシネマ「宇宙刑事シャリバン NEXT GENERATION」を観る。

20161022-101 20161022-104

初代シャリバン・伊賀電からその名を受け継いだ男・日向快は、経験と完璧な計算によって多くの犯人を検挙してきた宇宙刑事である。

ある時、宇宙犯罪組織ネオマドー・ガイラー将軍が行う禁止薬物“ハイパーM"の取引現場を押えるため、快は相棒シシーと地球に向かう。

しかし、快はそれとは別に銀河連邦警察長官ゴードンから極秘任務を課せられていたのだった!


★★★★★・・・・・(5/10)

「Vシネマ」なのですね。

私の様な初期のVシネ好きは、今はもうVシネはヤクザものしか撮らないと思っていたので驚きました。

「ギャバン」は確か映画だったと記憶しますが、なぜ本作はVシネにしたのでしょう・・・内容的にはあまり変わらないと思うのですが・・・。

宇宙刑事シリーズの本放送の頃、私は既に子供ではなかったので、あまり観てはいませんでしたが、何故か「シャリバン」だけはよく観ていた記憶があります。

「あぁ、今(当時)の日本の特撮技術はここまで進んでいるんだ」と感動&失望をしていたのと、エンディングテーマのワンフレーズが好きだったのが理由でしょうか。

ただ、何話か好きなエピソードがあったのですが・・・覚えていません。

今回、本作を観て、あの頃の“何か”を思い出そうとしましたが、やはり出演者が違うと感情移入は無理ですね・・・特にオジさんには。

20161022-102

過度な期待はしなかったので、最近の子供特撮番組と一緒でちょっと退屈な場面はありながらも

普通に面白かったです。

これはこれで良かったのでしょう。

続編の「シャイダー」も機会があれば観ようと思います。

「シャリバン」以上に思い入れはないのですが・・・・

20161022-103
※エステバンは「黄着(おうちゃく)!」ではないのですね・・・・。

◆「宇宙刑事シャリバン NEXT GENERATION」 2014年/日本 
監督:坂本浩一 原作:八手三郎 脚本:荒川稔久 撮影:百瀬修司 音楽:渡辺宙明/ProjectR 出演:三浦力/桃瀬美咲/渡洋史/石垣佑磨/馬場良馬/矢吹春奈/井戸田潤(声の出演)/西興一朗/富田翔/西嶋美幸/穂花/藤堂新二/増谷康紀(ナレーション)/岩永洋昭

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/4026-6d478a96