荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   2011年以後の作品

Comment (0)  Trackback (0)

瀬々敬久監督 「ストレイヤーズ・クロニクル」

レンタルDVDで映画「ストライヤーズ・クロニクル」を観る。

20161204-002 20161204-001

バブル期の日本で行なわれていた、人に進化を促す実験。

そこで生まれた子どもたちは、やがて大人に成長する。

五感を異常発達させられた青年、昴は外務副大臣の下で極秘の任務を嫌々ながら引き受けていた。

そんな彼の前に、同世代の異能集団が立ちはだかる。

★★★★★・・・・・(5/10) 


カミさん曰く

「予告編でも面白くなかった映画をなんで借りてくるかなぁ」

もっともだと思います。

ですが、あなたの旦那は超能力モノが大好きなのです。

「PUSH」とか「アイ・アム・ナンバー4」とか「ジャンパー」とか。

古くは「スキャナーズ」に「幻魔大戦」とか。

おまけに岡田将生と染谷将太と成海璃子も好きなのです。

したがってカミさんの文句を横で聞きながら鑑賞。

20161213-005
※ゆとり世代の超能力に嘆く岡田将生

予想通り、ストーリーは単純、スケール感は無く、設定が曖昧。

主人公たちの死への恐怖も、人類滅亡の緊張感もすごく薄~く、唯一アクションシーンは頑張ってはいたものの、126分が長く感じる作品でした。

全体的にゴチャゴチャとまとまりに欠ける気がしましたし、何か主題歌も合っていなかった気がしますし。

原作は未読ですが、小説はたぶん違うのでしょうね・・・読もうとは思いませんが。

20161213-006
※背後から超能力の攻撃を受ける染谷将太

「ほら、やっぱり!」

とカミさんは言いますが

そこらへんは想定内なので・・・最新作で借りなかったことも含め・・・私的には満足しました。

だって私は超能力モノが大好きなのですから。

20161213-004
※超能力で不倫を増長させる成海璃子

私が今までに観たサイコーの超能力映画「超能力学園Z」には足元にも及びませんが。

◆「ストレイヤーズ・クロニクル」 2015年/日本 【126分】
監督:瀬々敬久 原作:本多考好 脚本:喜安浩平 アクション監督:下村勇二 主題歌:ゲスの極み乙女 出演:岡田将生/染谷将太/成海璃子/松岡茉優/高月彩良/団時朗/豊原功補/石橋蓮司/伊原剛志

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2017