荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   11~15年作品

Comment (0)  Trackback (0)

三池崇史監督 「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」

録画した映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」を観る。

20161230-002 20161230-003

谷袋警察署の交番に勤務するダメ巡査、菊川玲二。

正義感だけは人一倍の彼だったが、始末書の山がたたって、ついに署長からクビを宣告されてしまう。

が、それは表向きで、秘かに署長より潜入捜査官、通称モグラの密命が下される。

それは、日本一凶悪な犯罪組織“数寄矢会”に潜入し、4代目会長・轟周宝を挙げるという、あまりにも危険な任務だったが…。


★★★★・・・・・・(4/10)


ちょっと絵柄が苦手で食わず嫌いで、原作は未読。

漫画の実写化は、リアルと非リアル、もしくは虚構と現実のバランスが大切。

それは原作漫画の面白さのどの部分を選び出し、どこを切り捨てるか。

この物語の再構築をきっちりしないと、ただの祝映画化のお祭り騒ぎの仮装行列になってしまいます・・・今までもそんなのが多かった気がしますが。

本作はどうでしょう?

豪華俳優陣が原作漫画のキャラそっくりに扮装し、なりきってセリフをしゃべっていたようには思えますが。

漫画ファンの方はなっとくしたのかな?

私にはわかりません。

何故なら

私的には本作はちっとも面白くないドタバタコメディだったからです。

仲里依紗のお色気シーンがなければ途中で観るのを止めてましたね(笑)。

20161230-001

この原因が、原作なのか、脚本なのか、監督なのか分かりません。

ただ、制作側が万人ウケのため物語の再構築を怠ったか、はたまた脚本家と監督のツボが合わなかったか?

砂糖とミルクたっぷりなのに味も香りもしないエスプレッソを飲んだ気分にさせてくれます。

残るのはただの胃もたれだけです。

20161230-004

続編はTV放送すれば観るかもしれません。

■「土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI」 2014年/日本 【130分】
監督:三池崇史 原作:高橋のぼる 脚本:宮藤官九郎 撮影:北信康 音楽:遠藤浩二主題歌:関ジャニ∞ 出演:生田斗真/仲里依紗/山田孝之/上地雄輔/伊吹吾郎/渡辺哲/吹越満/遠藤憲一/皆川猿時/大杉漣/岡村隆史/岩城滉一/堤真一

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2017