荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★海外映画 >   アメリカ映画

Comment (0)  Trackback (0)

J・J・エイブラムス監督 「スターウォーズ/フォースの覚醒」

レンタルDVDで映画「スターウォーズ/フォースの覚醒」を観る。

20170206-007 20170206-031

帝国の崩壊から30年。赤い十字のライトセーバーを操るカイロ・レンが率いる帝国軍の残党“ファースト・オーダー”の台頭により、銀河は再び恐怖に支配されようとしていた

。彼らは、消息が分からない最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの行方を追っていた。

そんな中、砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独な少女レイ。

やがて彼女は、謎のドロイドBB-8と、ストームトルーパーの脱走兵フィンと運命的な出会いを果たすのだったが…。

★★★★★★・・・・(6/10) 


20170206-009

第1作目(今ではエピソード4)公開は小学生の頃だったと思います。

ですので・・・モロに世代だと思いますし、2作目3作目は映画館で観ています。

ですが、何でしょう。

この「スターウォーズ」って作品。

私には世界が騒ぐほど面白い映画とは思えないのです・・・昔から。

もちろん、面白くない訳ではありません。

画期的=エポックメーキングと言えばいいのでしょうか、確かに当時は特撮やミニュチュアに度肝を抜きましたが、今のSF作品の全ての基本と言う所を除けば、もともとの物語は単純で日本人にすれば時代劇のようなお話ですし、新作が作られるたび、その都度付け足し付け足しで物語を無理に繋げている気がします。

多分私の興味は旧3部作のキャラやメカであって、ストーリー自体はあまり関心が無いのでしょう。

なので、今で言う新3部作は観るには観たのですがあまり記憶にはありません。

今回も懐かしの顔ぶれやメカが観たいがためにレンタルしました。

20170206-008

爺ぃのハンソロ、見る影もないレイヤ姫、じっちゃん坊やルークなどの登場は、往年のファンには(いろんな意味で)泣かせる演出で面白かったです。

なにより、私の好きなファルコン号が他のどの作品よりも活躍していたのが嬉しい限りです。

20170222-002

ただ、ちょっと敵が弱っちいのが面白みに欠けました。

なにより感じたのは

これはスターウォーズファンが見る映画だ

と言う事です。

私の様な熱狂しない生半可な人間には1本の映画として心底楽しむことはできない作品でした。

嫌いでは無いのですが。

◆「スターウォーズ/フォースの覚醒 STAR WARS:THE FORCE AWAKENS」 2015年/アメリカ 【136分】
監督:J・J・エイブラムス 脚本:ローレンス・カスダン/J・J・エイブラムス/マイケル・アーント 原作:ジョージ・ルーカス 音楽:ジョン・ウィリアムズ 撮影:ダン・ミンデル 出演:デイジー・リドリー/ジョン・ボヤー/オスカー・アイザック/アダム・ドライバー/ドーナル・グリーソン/グウェンドリン・クリスティー/ルピタ・ニョンゴ/ハリソン・フォード/マーク・ハミル/キャリー・フィッシャー/アンソニー・ダニエルズ/ケニー・ベイカー/ピーター・メイヒュー/マックス・フォン・シドー

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト
テーマ : 洋画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2017