荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

アスガー・レス監督 「崖っぷちの男」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画した映画「崖っぷちの男」を観る。

20170212-004 20170212-003

30億円のダイヤモンドを強奪した罪で刑務所に収監されている元刑事ニック・キャシディは、元同僚マイク・アッカーマンとの面談で父が危篤状態であることを知る。

結果、父親は亡くなり、マイクの計らいで葬儀に出席することを許されるが、その場で騒ぎを起こし逃亡する。

その後、ニックはJ.ウォーカーを名乗ってニューヨーク・ルーズベルトホテルの高層階に部屋をとり、飛び降り自殺を図ろうとする。

制止しようと説得する警察に対しニックは、女性刑事リディア・マーサーを交渉役として指名する。


★★★★★★・・・・(6/10)  

20170212-001

無実の罪で投獄された主人公の立場と、自殺志願のふりをして高層ホテルの窓枠に立つ主人公の今を掛けた上手い(?)邦題です。

期待したのはリアルな頭脳戦と今ゲームの展開ですが、割と大雑把で細かい所は考えなくていいエンタメ映画でした。

ご都合主義と言ってしまえばそれまでですが、二転三転する早い展開がそこら辺をボカシてくれます。

ラストのオチに「そこからかい!」とツッこんでしまいますが、騙されたのは事実です・・・スッキリ感は薄いですが。

主演の男優、女優さんはあまり知りませんし好みではないのですが、観ている内にいい男いい女に見えるのは不思議でした。

主人公の弟の彼女はセクシービーム出しっぱなしで最後まで目が離せませんでした。

エド・ハリスは・・・しばらく見ないうちにお爺ちゃんになったな・・・と。

結局、褒めているのか貶してるのか分からない文章になりましたが、正直そんな作品です。

休日にぼ~っとしながら観るには最高に面白いと思いますが、二度目は観ない映画です。

20170212-002

◆「崖っぷちの男:Man on a Ledge」 2011年/アメリカ 【102分】
監督:アスガー・レス 脚本:パブロ・F・フェニベス 音楽:ヘンリー・ジャックマン 撮影:ポール・キャメロン 出演者:サム・ワーシントン/エリザベス・バンクス/ジェイミー・ベル/アンソニー・マッキー/エド・ハリス/エド・バーンズ/タイタス・ウェリヴァー/ジェネシス・ロドリゲス/キーラ・セジウィック

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/4113-f61a0993