荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

渡辺一志監督 「新選組オブ・ザ・デッド」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「新選組オブ・ザ・デッド」を観る。

20170305-008 20170305-005 

幕末の京都。

新選組の名を笠に着て暴れ放題のお荷物隊士“屑山下衆太郎”。

ある日、突如現われたゾンビに噛まれてしまう。

屑山は駆けつけた仲間に救出されるも、死人の状態となり徐々にゾンビ化が進行していく。

そんな中、逃げられたゾンビを取り戻そうと、武器商人カウフマン商会がゾンビを捕らえた新選組のもとに腕利きの殺し屋“唐人エックス”を差し向けるが…。


★★★・・・・・・・(3/10)

夕張映画祭に今年も行けなかったので・・・飢えていたのですね、この手のB級ホラーに。

レンタルショップで見つけ即レンタルしました。

しかし・・・これは失敗でした。

面白くない上、エロにもグロにも徹しきれていなく、新選組にした意味も捻りもないストーリー。

セット感モロ出しの背景にゾンビ物なのに少ない人数。

暗すぎて何も見えない画面に、意味のないナレーションとちっとも笑えない日村氏の起用も意味不明(彼らが悪いわけでは無いでしょうが)。

海外で評価された監督なのでしょうか?本作も時代劇にしたのは“サムライ”で海外ウケを狙っているのだと推測されますが、国内の時代劇のTVドラマよりもずっと低いクオリティで、海外の人を騙せますかね?

20170207-002

日村氏一人だけ屑山下衆太郎と言うふざけた名前なのもさむいですし(なすび奴もか)、パッケージの中央にいる日村氏自体は結局脇役ですし。

72分が長く感じられました.。

唯一良い点を上げるとすれば、出演者の殺陣がちょっと上手かったって所だけです。

B級・・・いやC級ホラーなので、多くは求めないつもりでしたが、久々にハラが立つくらい面白くない映画でした。

そういう意味ではちょっとだけ夕張映画祭の穴埋めになったかな・・・・

20170207-001

◆「新選組オブ・ザ・デッド」 2014年/日本【72分】
監督:渡辺一志 原案:渡辺一志 脚本:渡辺一志 撮影:山崎裕典 主題歌:サンボマスター 語り:目黒祐樹 出演:日村勇紀/山本千尋/竹石悟朗/上杉周大/水樹たま/チャド・マレーン/尚玄/渡辺一志/コッセこういち/桜井宗忠/古籏宏治/川岡大次郎

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/4122-32f123c6