荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

園子温監督 「ラブ&ピース」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「ラブ&ピース」を観る。

20170512-004 20170512-003

楽器の部品会社で働くサラリーマン・鈴木良一は、以前はロックミュージシャンを目指していたが挫折し、それ以来うだつのあがらない日々を過ごしていた。

同僚の寺島裕子に想いを寄せているが、小心者すぎてまともに話すこともできない。

ある日、良一はデパートの屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命を感じる。

そのカメとの出会いが転機となり、良一は再びロックスターへの道を駆け上がっていく。

やがて、謎の老人と言葉を得たおもちゃたちの住む、不思議な地下の世界まで巻き込み、登場人物達それぞれの想いは、怒濤の展開を見せていく。

★★★★★・・・・・(5/10)

20170514-007

冴えないサラリーマンがミュージシャンとして成功して行く姿を描いたサクセスストーリーにラブロマンスとファンタジー要素を取り入れ、反戦社会派で監督初挑戦の怪獣映画でもあり、監督お得意のお下品や残酷描写を廃した、老若男女ファミリー層すべてに向けた・・・・とにかくジャンル分け不可能なトンデモ映画です。

20170514-009

監督の到達点と言ってしまえばファンも納得するトコロですが・・・・いかんせん、一般的には面白くない映画でしょう。

横で観ていたカミさんはあまりのつまらなさに怒っていました。

私的にも監督作品として理解できますが、映画としての面白さで言えばダメでしたね。

期待はしてなかったのですが

監督特有のエロ・グロ、スプラッター、中2病、ロリコン、面倒くささ

がなく、

監督特有のあざとさ、わざとらしさ、しつこさ、抒情と薄い反社会

だけが目立った気がしました。

もう一度観ればまた感想も変わると思いますが

もう一度観る勢いはありませんです、はい。

20170514-008

◆「ラブ&ピース」 2015年/日本 【117分】
監督・脚本:園子温 特技監督:田口清隆 撮影:木村信也 音楽:福田裕彦 主題歌:RCサクセション 出演:長谷川博己/麻生久美子/渋川清彦/奥野瑛太/マキタスポーツ/深水元基/手塚とおる/西田敏行/小倉一郎/真野恵里菜/神楽坂恵/横尾和則 声の出演:星野源/中川翔子/犬山イヌコ/大谷育江

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/4164-41dacdc3