荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

金田治監督 「仮面ライダー1号」

Posted by Tommy荒野 on   2 comments   0 trackback

レンタルDVDで映画「仮面ライダー1号」を観る。

145477283387504171179.jpg news_thumb_kamenrider1_20160512_02.jpg

45年前、秘密結社ショッカーによって改造人間にされた本郷猛は、そこから脱出すると“仮面ライダー”となり、人間の自由を守るために戦い続けるのだった。

長年にわたり、世界各地で悪と戦ってきた猛が、久々に日本に帰ってきた。

目的は恩人・立花藤兵衛の孫で高校生の立花麻由を守るため。彼女の存在が、かつての最高幹部・地獄大使の復活に不可欠とショッカーに狙われていたのだ。

猛はショッカーの真の狙いを探る中で天空寺タケル=仮面ライダーゴーストやその仲間たちと出会う。

折しも、ショッカーを裏切ったウルガ、イーグラ、バッファルが新たな組織“ノバショッカー”を結成し、日本を標的に行動を開始する。

そんな中、長年の過酷な戦いせいで、もはやその肉体は限界に近づきつつあった猛だったが…。


★★★★★・・・・・(5/10)

ハリウッドではアメコミヒーローを老若男女が観ても楽しめるようにリメイクしていますが日本ではまだ特撮は子供の観る映画なんですね。

本作は私のようなオッサンが喜ぶような初代ライダー=本郷猛=藤岡弘を主役に据えながらも、現役ライダーを出すことで集客数を稼ぐ子供向けの娯楽映画です。

なので内容は大人が観ると退屈で、途中何度となく睡魔に襲われた事か・・・・まぁ、正直、覚悟はしてましたが。

それでも本郷猛=藤岡弘氏の雄姿を見れただけでも、血湧き肉躍る条件反射なんですけどね。

ただ、昨今の若者のスタイルの良さと、昭和の役者馬鹿の体型の違いは見ていてチト辛かった。

1457002088_3_22_bf8d2e3d15bfccdfc546cd9fef8c25ae.jpg

彼に合わせたであろう1号ライダーのバランスの悪さも決してカッコイイとは言えなかった。

1_20170809154140919.jpg

またまた、それに合わせたのか分かりませんが、どでっとしたサイクロン号もあまり魅力的ではなかった。

主人公の事を「タケシ」と呼び捨てにするオヤッサンの孫との関係ももっと掘り下げてほしかった。

1457002088_2_4_958bf76800180fdcb389ad2d9000038b.jpg

文句ばっかり言っていますが、1号目当ての大人でもゴースト目当ての子供でも本作を観て満足した人っているのかな?

商業的には成功したのでしょうが、「本郷猛=藤岡弘を見る!」って事以外は蛇足ばかりだった気がするのは私だけでしょうか?

※ライダーと地獄大使が協力する場面はルパンと銭形みたいで笑えましたが、私の知っているライダーでは絶対にありえない展開でした。

◆「仮面ライダー1号」 2016年/日本 【96分】
監督:金田治 アクション監督:竹田道弘 原作:石ノ森章太郎 脚本:井上敏樹 特撮監督:佛田洋 音楽:坂部剛/鳴瀬シュウヘイ /中川幸太郎 主題歌:RIDER CHIPS「レッツゴー!!ライダーキック -2016 movie ver.-」 エンディングテーマ:野口五郎 「それぞれの時/高柳明音 出演:藤岡弘/西銘駿/岡本夏美/阿部力/長澤奈央/武田幸三/大沢ひかる/山本涼介/柳喬之/竹中直人/大杉漣 声の出演:飯塚昭三/悠木碧/関智一/石井康嗣

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Comment

鈴木芳雄 says... "ゴツイ仮面ライダー❗"
アクターに合わせたとは言え、こんなにゴツイ1号になってるとは⁉
カラーリングだけは桜島1号を思わせる色使いだったのは、少し嬉しい❗
地獄大使、いいヤツだった🎵
2017.10.12 22:24 | URL | #- [edit]
Tommy荒野 says... "Re: ゴツイ仮面ライダー❗"
主題歌を藤岡さんに歌ってもらいたかったです(笑)。
2017.10.13 14:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/4226-bea7e9a7