FC2ブログ

荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ドラマスペシャル 「眠狂四郎 The Final」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

録画したドラマ「眠狂四郎 The Final」を観る。

918000049.jpg

狂四郎の育ての親とも言える空然和尚が何者かに斬殺され、江戸に戻ってきた狂四郎。

幼い頃から慈しみ深く育ててくれた空然の死に狂四郎は言葉にできないほどの悲しみを覚え、幼い頃の記憶を思いおこす。

そんな中、なじみの文字若の家でくつろいでいると、瓦版屋の金八が血相を変えて騒々しく駆け込んできた。

狂四郎に会いたいという若い娘がたずねてくるというのだ。

文字若の家に現れた操は、狂四郎をいきなり父上と呼び、狂四郎を絶句させる。

眠狂四郎・・・・って、今の人は知らないでしょうね。

オッサンの私でも田村正和版の連続ドラマは観た事が無いのですから。

それでも、テレ東の片岡孝夫(現・片岡仁左衛門)主演のドラマはよく観ていたし、家にあった原作本も面白く読みましたし、その流れで昔の市川雷蔵主演の映画も観たりして・・・結局は眠狂四郎と言うニヒルでクールなキャラクターと柴錬の作風を貫くダンディズムに惹かれたのです。

その後に単発のドラマスペシャルで放映された田村正和版は観ていましたが、1998年の放送では・・・・すでに田村さんも結構お歳で・・・「津川雅彦さんが祖父って、想いっきり無理があるんじゃない?」と苦笑い(舞台なら別ですが)・・・古畑では同級生の役を演じていたのに。

私的には、作り方によっては今でも充分面白いアクション時代劇になりそうで、いずれ新しい「眠狂四郎」が作られるとふんでいたのですが、一向に作られる気配はありませんね(GACKTが舞台でやっているらしいですが)、何でテレビや映画はほっといているのでしょう?

で、結局テレビが作ったのは田村正和が演じる眠狂四郎の最新作で最後の作品。

これは実質

眠狂四郎は田村正和でお終い!

って言っているのでしょうね・・少なくともフジテレビと東映は。

なので、コチラもその覚悟でジックリ観ようと録画しましたが

つ・・・つらい!

田村正和さんを見ているのが。

その声、その立ち振る舞い。

田村正和さんとして見るのであれば問題はないのですが、眠狂四郎としてはもう観る事が出来ません。

無理です。

まだ始めから30分ほどしか観ていませんが、これを最後まで観るのは至難の業かと。

最後まで観ていないので星はつけません。

maxresdefault_2018022616235088b.jpg

◆「眠狂四郎 The Final」 2017年/日本・TVM
監督:山下智彦 原作:柴田錬三郎 脚本:齋藤雅文 出演:田村正和/吉岡里帆/八嶋智人/津川雅彦/名取裕子/椎名桔平

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/4364-3bc667eb