fc2ブログ

ピーター・アスキン監督 「ファミリー・シークレット」

レンタルDVDで映画「ファミリー・シークレット」を観る。

famiri-si-kuretto01.jpg famiri-si-kuretto002.jpg

ダーシーは、ボブと結婚して25年。

“素晴らしき結婚生活”を送っているはずだった。

ガレージで夫の秘密の宝箱を見つけるまでは…。

ホラー小説の巨匠スティーヴン・キングが、自ら映画化脚本を手掛けた、極上のサイコ・サスペンス。


★★★★★★・・・・(6/10)

以前に原作を読み、アメリカでは映画化されていると聞き、観たいと思っていた作品です。

ですが、どうやら日本では劇場未公開だったようで、あまりレンタル店でも見かけない。

そんな中、最近行くようになった会社の近くのレンタル店にて発見しました。

たしかに原作の「素晴らしき結婚生活」はテーマやストーリーとしてはそれほど目新しくなく派手なシーンもない作品ですが、ジックリト読ませる心理描写と緊張感とスピーディな展開のバランスが「さすがキングだ!怖い!」と思わせてくれる逸品です(・・・と言いながらもラストはうろ覚えですが)。

この静かな恐怖を映画でどう表現するのか・・・半分不安でした。

おまけにタイトルに「スティーヴン・キング」の名前を入れているのはもワザとらしい。

ちょっとネットの評価を見たら・・・あまりよろしくないですね。

なので、覚悟して鑑賞。

一緒に観るカミさんにも「もしかしたら失敗作かも」と布石の一言を。

そうしたら

覚悟したせいか

とても面白かったです。

カミさんも高評価。

多分、本作の評価が一般的に低かったのは

キングにしては物足りない

って事でしょうかね。

そして、その原因は

①斬新さに欠ける
②淡々と進む
③どんでん返しがもう一つ足りない

って所でしょう。

ですが、この評価は私が原作小説読んだ時とほぼ同じ。

でも、私は面白かったのです。

多分それは

最近の

斬新でスピーディでどんでん返しの連続

って作品に飽きているって事かな。

年寄り向けって言えば聞こえは悪いですが、観る人にとって、特に熟年夫婦が面白く感じる作品かもしれません。

ラストの主人公の姿に感慨深いものがありました。

famiri-s-kuretto003.jpg

※カミさんに「どこが面白かった?」と聞いたら「ダンナを殺すとこ」と言っていました(苦笑)。

◆「スティーヴン・キング ファミリー・シークレット:STEPHEN KING'S A GOOD MARRIAGE」 2014年/アメリカ 【102分】
監督:ピーター・アスキン 原作:スティーヴン・キング 脚本:スティーヴン・キング 撮影:フランク・G・デマルコ 出演: ジョーン・アレン/アンソニー・ラパリア/カーラ・ブオノ/クリステン・コノリー/マイク・オマリー/スティーヴン・ラングト

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク