fc2ブログ

本多猪四郎監督 「三大怪獣 地球最大の決戦 (1964)」

BSで放送していた映画「三大怪獣 地球最大の決戦」を観る。

gojirno5-001 (4) gojirno5-001 (1)

金星人を名乗る謎の女性が、地球の危機を予言した。

彼女は、かつて金星の高度な文明を滅ぼした宇宙怪獣、キングギドラの地球攻撃を訴えたのだ。

それに呼応するかのように、ラドンとゴジラが復活する。

そして、黒部ダムに落下した隕石の中から、ついにキングギドラが誕生した。

小美人は、モスラ、ラドン、ゴジラの連合による対キングギドラ戦を提案するが……。

【登場怪獣】ゴジラ/ラドン/モスラ/キングギドラ


★★★★★・・・・・(5/10) 

ゴジラシリーズの第5弾。

子どもの頃観に行った記憶が・・・と思っていましたが、公開時はまだ私は生まれて無かったです。

調べたら1971年に「東宝チャンピオンまつり」でリバイバル上映されたらしいので、そちらかな?

キングギドラは初登場でゴジラが人類の味方になった最初の作品だそうです・・・そう言えばゴジラの顔が可愛い。

ゴジラ、ラドン、モスラ、キングギドラで「だったら四大怪獣じゃない?」と思いますが、敵で宇宙超怪獣であるキングギドラは仲間には入れないそうです、可愛そうに。

今では突っ込みどころ満載でご都合主義のストーリーですが、そこが今となっては一番面白く、微笑ましくもとても気恥ずかしい。

外国人がみんな日本語だし、特に怪獣映画なのに「ローマの休日」も意識しているトコなんて・・・そう言えば王女役の若林映子さんはどこかヘップバーンに似ているかな。

sanndaikaijyuu (1)

こう言う古い邦画を観ると物語だけではなく出演している俳優さんたちに目が行ってしまいます。

お馴染みの平田昭彦、志村喬にザ・ピーナッツなどはもとより、脇役の黒部進や天本英世・・・顔が濃いから外人なのかな。

sanndaikaijyuu (2)

街並みの風景や車や小物なども見ていて楽しめるのはオッさんの特権ですね。

肝心の怪獣たちの決戦もどこかドタバタしてコミカルに見えてしまいます。

ラドンはほぼ口ばしで突くだけだし、ゴジラは放射能よりも腕力勝負。

外見的には一番弱そうな成虫しないモスラが一番強かったりして。

ですが、やっぱり私が感動してしまうのは

キングギドラの怪獣美ですね。

10012189_h_pc_l.jpg

美しいの一言に尽きます。

今後、いろんな宇宙人に操られるキングギドラですが、こちらでは金星含め多の星々を滅ぼしてきた野生のキングギドラが見れます(笑)。

◆「三大怪獣 地球最大の決戦」 1964年/日本 【93分】
監督:本多猪四郎 脚本:関沢新一 撮影:小泉一 音楽:伊福部昭 アクション:中島春雄 出演:夏木陽介/小泉博/星由里子/若林映子/ザ・ピーナッツ/志村喬/伊藤久哉/平田昭彦

gojirno5-001 (3)
※若林映子さんは「007は二度死ぬ(1967)」のボンドガールでもあります。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

§

キングギドラとガイガンはカッコ良かったな~‼️
叔父からガイガンのソフビ買って貰って宝物だった。
あれが最初でおそらく最後のプレゼントだろうな。

§ Re: タイトルなし

私もガイガン持ってました(笑)!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク