fc2ブログ

冲方丁著 「光圀伝」 (下)

冲方丁著「光圀伝(下)」 (角川文庫/2015年06月20日初版)を読む。

mitukunidenn005 (1) mitukunidenn005 (2)

「我が大義、必ずや成就せん」――老齢の光圀が書き綴る人生は、“あの男”を殺めた日へと近づく。

義をともに歩める伴侶・泰姫と結ばれ、心穏やかな幸せを掴む光圀。

盟友や心の拠り所との死別を経て、やがて水戸藩主となった若き“虎”は、大日本史編纂という空前絶後の大事業に乗り出す。

光圀のもとには同志が集い、その栄誉は絶頂を迎えるが――。

“人の生”を真っ向から描く、至高の大河エンタテインメント!

第3回山田風太郎賞受賞!

尋常ならざる熱量で、その鮮烈な生涯を活写した魂震わす渾身の1500枚!


★★★★★★★★・・(8/10)

とても面白かったです。

なんか大河ドラマを一気に観たような内容の濃さと満足感。

漫遊していないのは知っていましたが、私が(勝手に)描いていた光圀像とはちょっと違いました。

「義」と「学問」を貫いたその一途な生涯に圧倒されると共に、軍事から文化へと変貌をとげる歴史の流れを作った人物だったのを知りました。

小説なのでどこまでが真実かは分かりませんが、ラーメンや犬の皮などの有名なエピソードの真相や助さん格さん八兵衛などのモデルとなる人物の登場など、エンタメとしてのサービスも満載です。

出だしの物語の流れは「天地明察」に酷似していますが、個人的には本作の方が主人公に感情移入が出来ました・・・「天地明察」の主人公もゲスト出演しています。

映像化したら面白いだろうな~と思う反面、この濃ゆいお話では映像化に当たってはかなり胆略化されるのかな・・・とも思ってしまう作品でした。

素ラーメン

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト



テーマ : 時代小説
ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク