FC2ブログ

荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

ドラマW 「片想い」

Posted by Tommy荒野 on   0 comments   0 trackback

レンタルDVDでドラマ「片想い」Vol.1~3を観る。

higasinokataomoi001.jpg

スポーツライターの西脇哲朗は大学生時代に所属していたアメリカンフットボール部のマネジャー理沙子と結婚したが、夫婦仲はうまくいっていない。

ある日、哲朗は早田幸弘、須貝誠ら男性チームメートと同窓会を開いた帰り、須貝と2人で忍び込んだ大学のグラウンドで部のマネジャーだった日浦美月に遭遇する。

異様な雰囲気を醸し出す美月の口からは「人を殺した」という衝撃の言葉が。

さらに哲朗宅で美月は、哲朗、須貝、理沙子に対し自分が性同一性障害だと告白。

男としてクラブでバーテンダーとして働く美月が、ホステスの佐伯香里につきまとう客を人目のない所で殺したというのだ。

最初は絶句した哲朗らだが、アメフト部の元部員で美月の元恋人、中尾功輔も交え、美月を守ろうと決意する。

そんな折、美月が失踪。

哲朗は美月を捜すうちに、次々と苦悩に満ちた事実に直面する。


★★★★★・・・・・(5/10) 

昨年、第1話だけ無料放送をしていたので鑑賞。

「なかなか面白そう」と、その後に原作小説を読んだのですが・・・・

面白かったのですが、テーマを掘り下げた分だけ謎解き要素が薄く、ちょっと期待したミステリ作品ではなかった印象。

ただ、ドラマで観た中谷美紀が印象的だったので、レンタルDVDが100円になったので観てみました。

大筋は小説と同じです。

ただ、視覚化されている分、過去と現在の人の名前が入れ替わったりしている部分は小説より分かりやすいかな。

何よりもジェンダーを演じる中谷美紀がとても魅力的でした。

kataomoi009.jpg

もしかしたら作品としては男性俳優が演じるべきで、そのほうが物語的にもしっくりと来るのかもしれませんが、中谷さんの美しく中性的な美貌や演技に魅かれ最後まで鑑賞したようなモノです・・・テーマにそぐわない観方かもしれませんが。

ラストシーンも映像化したコチラの方が感動的で・・・・主演で狂言回しの桐谷健太氏よりも脇の鈴木浩介氏や大谷亮平氏が美味しい所を持っていって気がします(和田正人氏もね)。

高月彩良さんのエピソードがちょっと薄い感じがしたのが残念でした。

kataomoiwowwowdorama (2)

◆「片想い」 2017年/日本・TVドラマ 全6話
第1話「七夕」 第2話「幻月」 第3話「三日月」 第4話「メビウスの帯」 第5話「下弦の月」 最終話「満月」 
監督:永田琴 原作:東野圭吾 脚本:吉田紀子 音楽:市川和則 エンディング曲:羊毛とおはな
出演:中谷美紀/桐谷健太/国仲涼子/大谷亮平/和田正人/高月彩良/秋吉久美子/酒井美紀/山中聡/中村アン/田中要次/丘みつ子/鈴木浩介/橋爪功

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://arazatu.blog48.fc2.com/tb.php/4725-bbb8c8e4