fc2ブログ

テッド・ポスト監督 「奴らを高く吊るせ!」

録画した映画「奴らを高く吊るせ!」を観る。

yaturawotakaku (2) yaturawotakaku (1)

牛を輸送していたカウボーイのジェド。

しかし、その中に他の牧場の牛が紛れ込んでいたことから、9人の男たちに牛泥棒と決めつけられ、私刑を受ける羽目に。

そして、なんとか命を取り留めたジェドに、今度は捲土重来のチャンスが巡ってくる。

判事から保安官に任命されたのだ。

例の9人を逮捕するよう命じられたジェドは、さっそく捜索を開始、次々と見つけては制裁を食らわしていく。

だがある時、一味のリーダー、ウィルソンに狙撃されてしまうジェド。

彼は致命傷を負うも、雑貨屋の未亡人レイチェルの献身的な看病のおかげで快方に向かうのだが…。


★★★★★・・・・・(5/10) 
「おっと、コレは観ていないかも!」と録画。

イーストウッドのマカロニ・ウエスタンだと思って鑑賞しましたが、こちらは本家アメリカの製作だそうで・・・たしかに、マカロニ・ウエスタンを期待したら肩透かしを食うかも。

当時の米国内の犯罪の社会背景など織り込んでいるアタリが、本作をリアルにするのと同時に、殺せない主人公への欲求不満が残ります。

途中の恋愛劇も中途半端ですし、マカロニの匂を残しながらもアメリカン・ウェスタンになりきれない物語も、殺し合いではないアクションシーンもどこか中途半端に感じます。

う~ん、面白くないわけじゃないのに、パッとしないラストも消化不良。

イーストウッドと山田康雄の吹き替えが見たくて最後まで鑑賞した感じです。

kurinntoeiga07 (2) i-img837x1200-1559535343iimbnm1945453.jpg kurinntoeiga07 (1) kurinntoeiga07 (3)

この後、「荒野のストレンジャー」「アウトロー」「ペイルライダー」「許されざる者」などイーストウッドの復讐西部劇が作られましたが、これが一番印象に薄いですね。

そう言えば、監督の「ダーティハリー2」も同じ“私刑(リンチ)”ってテーマで、個人的には中途半端な感じだった気がするので・・・この監督と私は合わないかもしれません。

※デニス・ホッパーって・・・どこ出ていた?

◆「奴らを高く吊るせ!:HANG 'EM HIGH」 1968年/アメリカ 【114分】
監督:テッド・ポスト 脚本:レナード・フリーマン/メル・ゴールドバーグ 撮影:レナード・サウス /リチャード・クライン 音楽: ドミニク・フロンティア 出演: クリント・イーストウッド/インガー・スティーヴンス/エド・ベグリー/ジェームズ・マッカーサー/ベン・ジョンソン/パット・ヒングル/ブルース・ダーン/チャールズ・マックグロー/ルース・ホワイト/アーレン・ゴロンカ/バート・フリード/デニス・ホッパー

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト



テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク