fc2ブログ

ジョン・ル・カレ著  「リトル・ドラマー・ガール」 【上】

作:ジョン・ル・カレ 訳:村上博基 「リトル・ドラマー・ガール(上)」(ハヤカワ文庫NV/1991年11月発行)を読む。

ritorudoramaaa (2)

ヨーロッパ各地で頻発する、ユダヤ人を標的としたアラブの爆弾テロ。

その黒幕を追及するイスラエル情報機関は、イギリスの女優チャーリィに接触し、ある秘密作戦への協力を依頼する。

その作戦とは―。

イスラエル側が拉致したアラブ人テロリストの恋人になりすまし、テロ組織に潜入して情報を入手するというものだった。

架空の人格を緻密につくりあげたチャーリィは、女優としての全才能を賭けて危険な演技に挑んでゆく。

★★★★★★・・・・(6/10)

やっと上巻を読み終わりました。

著者の作品なので覚悟はしていましたが、結構しんどかったです。

説明が多い上、伏線が隠れていそうなので飛ばして読むことはできないし、一人の人間が色んな呼び名で呼ばれたりして面倒くさい。

何よりも

本筋の物語がなかなかスタートしないのが、コチラのエンジンも掛からなかった理由かと。

ですが、やっと上巻で主人公の準備が整いました。

後は突っ走るのみ。

期待しています。

※できればジョージ・ロイ・ヒル監督の映画版を観たいのですが・・・レンタル屋のどこにも置いてないのが悲しいです。

ritorudorama-ga-ruue.jpg
◆John le Carré 「The Little Drummer Girl」 (1983/GBR)

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト



テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク