FC2ブログ

荒雑録

映画、小説、漫画他、個人的趣味の感想、記録。

Category: ★日本映画 >   2011~2019年

Comment (0)  Trackback (0)

山崎貴監督 「DESTINY 鎌倉ものがたり」

録画した映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を観る。

kamakuramonogatari001 (3) kamakuramonogatari001 (1)

ミステリー作家の一色正和と結婚し、彼が暮らす古都・鎌倉へとやって来た亜紀子。

魔物や幽霊が普通に行き交う光景を目の当たりにして、初めてここが人と人ならざるものが仲良く暮らす街と知る。

正和も執筆のかたわら、警察に協力して魔物がらみの怪事件を解決する探偵としても活躍していた。

そんなある日、亜紀子が不慮の事故で亡くなり、魂が黄泉の国へと旅立ってしまう。

正和は魔物に連れ去られた亜紀子を取り戻すべく、江ノ電に乗って自らも黄泉の国へと向かうのだったが…。

★★★★★★・・・・(6/10)


何となく(私的には)話題にならなかった作品に思えたのですが、観た方の評判が良かったので録画しました。

主人公が死んだ奥さんを探して現世に呼び戻すために黄泉の国へ探しに出かける冒険譚

のような宣伝だったので、お宝では無く人探しのCGファンタジーと思い食指が動かなかったのですが、よく聞くと原作は西岸良平氏で実際観てみたら「三丁目の夕日(鎌倉不思議篇)」でしたね。

主人公夫婦と、彼らを取り巻く鎌倉の人々(人じゃないのも多いですが)とのちょっと不思議な日常の物語。

黄泉への冒険譚は物語の盛り上がりであり、本作のメインではありません。

個人的には万城目学氏や森見登美彦氏の小説を思い出しました・・・こちらの漫画の方が古いのですが。

メルヘンでファンタジーでCGだらけでハートフル。

みんないい人、いい妖怪で、めでたしめでたし。

妖怪の蚤の市はスターウォーズを彷彿させました。

結構面白かったです。

まぁ、こんなお話にあれこれ文句付けるのも野暮ですね。

鎌倉・・・修学旅行でしか言ったことは無いのですが、いいとこなんだろうな・・・行ってみたいな。

そう思わせる作品でした。

kamakuramonogatari001 (2)

◆「DESTINY 鎌倉ものがたり」 2017年/日本 【129分】
監督:山崎貴 原作:西岸良平 脚本:山崎貴 撮影:柴崎幸三 音楽:佐藤直紀 主題歌:宇多田ヒカル 出演:堺雅人/高畑充希/堤真一/安藤サクラ/田中泯/中村玉緒/市川実日子/ムロツヨシ/要潤/大倉孝二/神戸浩/國村隼/木下ほうか/瀬戸たかの/鶴田真由/薬師丸ひろ子/吉行和子/橋爪功/三浦友和 声の出演:古田新太

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト



テーマ : 邦画  ジャンル : 映画

Comments






プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

最近の記事
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索

1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2020