fc2ブログ

米国ドラマ 「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」 【2】

レンタルDVDでドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」 Vol.3を観る。

ojsinnpusonnjikenn001 (4)

クラークは自身の泥沼の離婚裁判に悩まされ、またメディアに有名人扱いされ、態度とファッションを批判されて戸惑う。テレビ局は予定を変更して裁判を中継する。ダーデンとクラークは仕事の後に飲んでダンスを楽しむ。『ロサンゼルス・タイムズ』の記者は過去に前妻にドメスティックバイオレンスを振るっていた件についてコクランを取材する。クラークはメディアの批判をかわすために髪型を変えるが上手く行かない。ベイリーはファーマンに過去10年間に「ニグロ」という言葉を使ったことがあるかを尋ね、強く否定される。ダーデンは弁護団のようにメディアに取り上げられることに耐えられないと吐露するクラークを慰める。

●第5話 「公判開始The Race Card」 
  監督:ジョン・シングルトン 脚本:ジョー・ロバート・コール

OJ005.jpg

公判が開始し、コクランは黒人に対する陪審員の共感に訴える。一方、ロス市警のマーク・ファーマン刑事が人種差別主義者であることを示す証拠が浮上。

●第6話 「女性検察官の苦悩 Marcia, Marcia, Marcia」 
  監督:ライアン・マーフィー 脚本:D・V・デヴィンセンティス

OJ006 (1)

公判のストレスとマスコミの誹謗中傷で精神的に追い詰められていくマーシャ。弁護団はロス市警の捜査の信頼性に焦点を当て、追及を開始する。


★★★★★★・・・・(6/10)

公判が始まり、殺人事件を立証しようとする検察側と、それを人種差別の問題にすり替え無罪にしようとする弁護士側の攻防。

マスコミは過熱し、検察側や証人のプライバシーにまで踏み込み、個人的な非難中傷へと発展します。

ここら辺は現在のネット社会にも通じる部分であり、観ていて空恐ろしさを感じます。

物語は既に「O・J・シンプソンが犯人か?」を超え「O・J・シンプソン事件そのもの」がメインとなっています。

「DNAってなんだ?」と言う時代の殺人事件。

O・J・シンプソン自信を知らなくとも面白く鑑賞できます。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク