fc2ブログ

アービン・カーシュナー監督 「ネバーセイ・ネバーアゲイン(1983)」 【4】

ブルーレイで映画「ネバーセイ・ネバーアゲイン」を日本語吹き替えで観る。

Neversayneveragain-logo.jpg

1983年製作のアメリカ映画。

原題は「Never Say Never Again」。

「007/サンダーボール作戦」(1965)のリメイク。

映画化権の関係で正規の「007/ジェームズ・ボンド」シリーズではないが、本シリーズを引退したショーン・コネリーが12年ぶりにジェームズ・ボンドを演じた。


★★★★★★★・・・(7/10)

何度も観ているので作品に関してはあんまり書くことがないかな。

公開当時、映画館で観ているので思い入れがある作品です。

私の世代はショーン・コネリーの007はすでにテレビでしか観たことがなかったので、唯一、映画館で観たショーン・コネリーの007なのです。

当時は喜びながらも「ジジィになったな・・・」と思っていたのですが、気づくと私も当時のコネリーとほぼ同じ歳。

懐かしさと同時にその活躍に励まされる思いです。

なので私の中では007の雄姿よりも本作以降の「バスカヴィルのウィリアム」や「マローン」「ジョーンズ教授」や「ラミウス艦長」のほうが印象深いです。

「アラン・クォーターメイン」以降はめっきりとお姿を見かけていませんでしたが、晩年は認知症を患っていたとか。

遅ればせながら

心よりご冥福をお祈りいたします。

220pxSeanConnery.jpg

サー・トーマス・ショーン・コネリーは、イギリス(英国)スコットランド出身の映画俳優。
「007」シリーズの初代ジェームズ・ボンド役で有名。
2000年、英王室よりナイト(サー)に叙任された。
2020年10月31日早朝、肺炎、老衰、そして心房細動による呼吸不全で、大西洋の島国バハマの自宅で没した。


■「ネバーセイ・ネバーアゲイン:Never Say Never Again」 1983年/アメリカ 【133分】
監督:アービン・カーシュナー 製作:ジャック・シュワルツマン 脚本:ロレンゾ・センプルJr 原作:イアン・フレミング 撮影:ダグラス・スローカム 音楽:ミシェル・ルグラン 主題歌:ラニ・ホール  出演:ショーン・コネリー/キム・ベイシンガー/マックス・フォン・シドー/クラウス・マリア・ブランダウアー/バーバラ・カレラ/ギャヴァン・オハーリー/ローワン・アトキンソン/バーニー・ケイシー/エドワード・フォックス/アレック・マッコーエン/パメラ・セイラム/サキア・コーヘン・タヌージ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720
関連記事

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク