fc2ブログ

クリント・イーストウッド監督 「ダーティハリー4 (1983)」 【2】

録画した映画「ダーティハリー4」を観る。

da-texi-hari-0401 (2)

da-texi-hari-0401 (1)

乱暴な捜査を重ねた結果、北カリフォルニア沿岸の港町サン・パウロヘの出張を命じられるハリー・キャラハン刑事。

サンフランシスコで起きている連続殺人事件の犠牲者の一人が、この町の出身であったからだが、意外なことにここでも同様の手口による殺人事件が起きていることを知る。

そして画家のジェニファーと知り合ったハリーは、数年前にジェニファーと彼女の妹がレイプされるという事件があり、今回の犠牲者はその犯人たちだという事実に行き当たった。

レイプ犯たちは真相を闇に葬るべく、復讐鬼と化したジェニファーと、事件を捜査するハリーの命をつけ狙うのだが・・・。


★★★★★★・・・・(6/10)

先日、物置から出てきた「ダーティハリー4」のノベライズ本をパラパラと見ていたら、本作が観たくなり鑑賞・・・とりあえず山田康雄氏吹き替えのダーティハリーシリーズはDVDで取ってあります。

本作を観るときはいつも早送りして気に入ったシーンだけ抜粋するのですが、今回はちゃんと最初から通して鑑賞しました。

観直すと結構展開が遅く、無駄なシーンが多い様に感じるのは時代のせいでしょう。

なんせ本作は私が初めてスクリーンで観たダーティハリーシリーズ・・・40年近く昔の映画です。

主役のイーストウッドも50歳を超えていて、心なしか動きも鈍い。

それでも、天下の宝刀44マグナムを構える姿には心躍るのはファンの性。

今観直すと、昔感じた期待に対する物足りなさと、それでもワクワクしたアクションシーンとのごった煮の感情はすでに無く、

「これはこれで面白かった刑事アクションだったのだな・・・・」

としみじみ感じてしまいます。

と同時に自分が当時のイーストウッドより年上となってしまった事にショックを感じています(SUDDEN IMPACT)。

■「ダーティハリー4:SUDDEN IMPACT」 1983年/アメリカ (117分)
製作・監督:クリント・イーストウッド 原案:アール・E・スミス/チャールズ・B・ピアース 脚本:ジョセフ・スティンソン 出演:クリント・イーストウッド/ソンドラ・ロック/パット・ヒングル/ブラッドフォード・ディルマン/ポール・ドレイク/ジャック・チボー/アルバート・ポップウェル/ロイス・ド・バンジー

ダーティハリー4のチラシとパンフレット

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク