fc2ブログ

清水崇監督 「ホムンクルス (2021)」

映画「ホムンクルス」を観る。

homunnkurusueigatirasi02.jpg homunnkurusueigatirasi01q.jpg

新宿で車上生活を送る名越進。

記憶も感情も失った彼は、謎めいた研修医・伊藤学と出会い、頭蓋骨に穴を空ける“トレパネーション”という手術を受ける。

しかしそれは禁断の実験で、名越が右目を手で覆い、左目だけで見ると、人間が異形の姿に変貌していた。

伊藤によると、他人の心の歪みが視覚化されたイメージ“ホムンクルス”が見えているのだという。

こうして、否応なしに人間の心の闇と対峙するハメになり、混乱していく名越だったが…。


★★★★★★★・・・(7/10)

随分前に原作漫画は読みましたが、ラストはうろ覚えです。

単行本を購入していましたが、刺激的な内容だけに飽きるのも早く、たぶん最後は立ち読みだったのかな。

前半は良好です。

原作漫画のテイストを残しながらも監督風に味付けされ、物語も上手く纏められていました。

ワザと荒く見辛くしたホムンクルスの映像も良かったと思います。

で、多分オリジナルであろう後半ですが

正直ちょっと分かり辛かったですかね・・・カミさん寝ました。

唐突に「見えているモノが本物か?」ってなって「本当に見えているのか?」ってなって「見えているのは虚像か?」って二転三転して、主人公の過去の事故が重なって、同じく“トレパネーション”して女と出会って・・・・

前半が原作を上手く纏めた分、後半がなんか一気にガチャガチャして「それで終わり?」ってラストになった気がします。

主役の綾野剛氏を含み出演者はみんな良かったんですが。

まぁ、もともとが結構ヤバい漫画なので、2時間には収まらないって事を考えると、苦肉の策だったのかな。

私も含め、観ても分からない人は原作漫画を読むべきでしょう。

2f36efa6320227a10b2a045e025197ceea511b78.jpg

◆「ホムンクルス」 2021年/日本 【119分】
監督:清水崇 原作:山本英夫 脚本:内藤瑛亮/松久育紀/清水崇 撮影:福本淳 音楽:ermhoi/江崎文武 出演:綾野剛/成田凌/岸井ゆきの/石井杏奈/内野聖陽

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

スポンサーサイト



テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク