fc2ブログ

ドラマW 「殺意の道程 (2020)」

WOWWOWドラマ「殺意の道程」を観る。

satuinodoutei001.jpg 19ccaad5fea01006.jpg

ある日、小さな金属加工会社の社長・窪田貴樹が自ら命を絶った。

貴樹は取引先の社長・室岡義之の口車に乗せられ、多額の負債を抱えてすべてを失い、絶望してビルの屋上から投身した。 

遺族たちの訴えもむなしく一切罪を問われずに、のうのうと裕福に暮らす室岡への復讐を心に誓う貴樹の息子・窪田一馬。

一馬はいとこの吾妻満とともに室岡殺害の完全犯罪を企てる。

しかし、人を殺すにも準備は必要。

これまで一度も犯罪に手を染めたことのない2人は、一馬の親友・重盛隼人や、重盛のなじみのキャバクラ嬢このは、同じくキャバクラ嬢のゆずきといった信頼する人々の協力を得て、悪戦苦闘しながら殺害方法を探っていく。

「殺害計画の打ち合わせ」から「必要な物資の買い出し」、「殺害実行のシミュレーション」など。

果たして、一馬と満は復讐を成し遂げられるのか。


★★★★★★★★・・(8/10)

先日テレビで「脚本芸人」って番組が放映されていましたが、あれを観るとバカリズムがいかに凄いかが分かりますね。

本作もバカリズムのセンスとシュールと意地の悪さが満載のゆる~い復讐劇。

全7話一気に観てしまいました。

出だしは緊張感あふれるサスペンスかと思いきや、段々とその空気感が緩み出したかと思ったら、以後は女の子たちとのほほんとした展開に。

なんか出てくる人たちが、みんな良い人でホッコリとさせます・・・あぁ、復讐される鶴見辰吾以外はね。

そして最終話、「おい、本当に復讐するのか?」と観る側を油断させといて、最後はキッチリと“復讐”を果たすのも驚き。

こりゃ面白い!

タイトルにある「殺意」ではなく「道程」に重きを置く物語。

この後、四人はどうなったのかな・・・・

最後は清々しい気持ちの中でそんな事を考えました。

itigofea01.jpg

◆「殺意の道程(上・中・下)」 2020年/日本・TV 【全7話】
監督:住田崇 脚本:バカリズム 音楽:大間々昂 出演:バカリズム/井浦新/堀田真由/佐久間由衣/鶴見辰吾
第1話「打ち合わせ」 第2話「買い出し」 第3話「本指名」 第4話「張り込み」 第5話「占い」 第6話「最終確認」 第7話「殺意の道程」

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク