fc2ブログ

キム・ボンジュ監督 「リバイバル 妻は二度殺される (2015)」

レンタルDVDで映画「リバイバル 妻は二度殺される」を観る。

ribaibarutumahanidokorosareru01.jpg ribaibarutumaha002.jpg

エリート弁護士だったドンホの妻ヨンスが、何者かに殺害されてから1年が経とうとしていた。
警察の捜査も虚しく、証拠 は一切見つからず犯人の正体もわからないまま。
ドンホは仕事を辞め犯人を捜し続けていたが、ヨンスの命日を境に職場に復帰 しようとしていた。
しかしその当日、ドンホの元に1本の電話が掛かって来る。
携帯のディスプレイに表示されたのは、殺されたはずのヨンスの名前。
悪質なイタズラと思い相手を問いただすが、その声は紛れもなく彼女の声だった。
なんと、それは1年前の事件の日、まだ生きているヨンスからの電話だった...。


★★★★★★・・・・(6/10)

基本は2000年公開のアメリカ映画「オーロラの彼方へ」のパクリのようなストーリーです。

あちらは太陽フレアの影響でオーロラが出現し無線が過去に繋がり、主人公が40年前に殺された母親を助けようとするお話ですが、コチラは太陽フレアの影響で携帯が過去に繋がり(オーロラはなし)、主人公が1年前に殺された妻を助けようとするお話し。

「韓国初登場1位」との謳い文句が付いていますが、その次の年には同じような設定の韓国ドラマ「シグナル」が放送されていますね・・・本作のヒットとなんか関係あるのでしょうか。

主人公の助言で妻が行動を変え、リアルタイムで過去が変わっていく流れもそのままですが、何も知らない過去の自分も奥さんに電話するってのはちょっと目新しかったかな。

まぁ、最後はハッピーエンド前提で鑑賞しましたが、それまでは先が見えずバタバタしますので、スリルはありました。

細かい部分ではタイムパラドックスや突っ込み所満載なのですが、この手のお話はそれを気が付かせないくらいに次々に新たな事件が展開するので、そこもOKかと。

なかなか面白かったです。

個人的には途中で中弛みがあったので、犯人の娘なんかも絡ませたら、もう一波乱できそうな気がしました。

最後はお約束のシークエンス。

こんどは1年後の娘からの電話でしょうか?

ribaibarutumaha2do.jpg

◆「リバイバル 妻は二度殺される THE PHONE」  2015年/韓国 【115分】
監督:キム・ボンジュ 脚本:キム・ボンジュ 撮影:キム・ヨンミン 出演:ソン・ヒョンジュ/オム・ジウォン/ペ・ソンウ/ファン・ボラ/ノ・ジョンウィ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク