fc2ブログ

白石和彌監督 「牝猫たち (2016)」

レンタルDVDで映画「牝猫たち」を観る。

mesunekotati001 (1) mesunekotati001 (2)

池袋の風俗店「極楽若奥様」で働く3匹の“牝猫たち"。
彼女たちは、互いを店の名前で呼び合うだけで本名も、ここで働く理由も知らない。
ネットカフェ難民、シングルマザー、不妊症、それぞれの悩みを抱えた牝猫たちは、都会の中で孤独を感じながら、好きでもない客を前に素肌をさらす。
いつまで続くかわからないその生活に、愛を探しながら、颯爽と逞しく生きていく女たち。
夜街にさまよう女と男が体を重ね、また夜があける―。


★★★★★★・・・・(6/10)

白石和彌監督作品をネットで調べていて、近所のツタヤに本作が置いてあるのを知り、行ったのですが・・・・どうも店内で見つけられず、店員の方に聞いて持って来てもらいました。

聞けばどうやらアダルトコーナーにあった模様。

作品の解説では

かつて一世を風靡した成人映画の伝説的レーベル“日活ロマンポルノ”を気鋭の映画監督5人を起用して現代に甦らせる“ロマンポルノ・リブート・プロジェクト”の1本。
「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督が田中登監督のロマンポルノ作品「牝猫たちの夜」にオマージュを捧げ、池袋の風俗店で働くデルヘリ嬢3人を主人公に、都会の片隅でたくましく生きる現代の孤独な女性たちの生態を赤裸々に綴る。


mesunekotati005.jpg

とありました・・・そうですか、日活ロマンポルノなんですね。

邦画好きとしては、日活ロマンポルノは映画であり、心情としてはAVと一緒にはして欲しくないのですが・・・・カミさんいない内に観るって行為は個人的には同じか?

期待して鑑賞しました。

う~ん、面白かったのですが、期待したほどでは無かったかな。

何でしょうね、昔の作品とは言いながら白石監督なものですから、こっちのハードルが上がってしまったって事でしょうかね。

それなりに濡れ場は多々ありましたが、AVのような過激な描写やモザイクは無く、オッさんとしては逆にそこら辺は良かったのですが、物語として期待した過激さや残酷さはそれほど無かったかな。

正直、ラストの屋上の “場面” や亡くなったオッさんとの “場面” などは意味分からんし。

昔の作品「牝猫たちの夜」のオマージュって事なので、そちらを観れば分かるのかな・・・今度はそっちをDVDで探すのに苦労しそう(笑)。

これで白石監督の観ていない映画は(DVD化されている映画では)、デビュー作の「ロストパラダイス・イン・トーキョー」と「孤狼の血 LEVEL2」です。

「孤狼の血~」はいつでも借りられると思うのですが、「ロストパラダイス~」は・・・・置いてる店はあるのでしょうか。

honnsakunootoosann008.jpg
※白石監督作品常連俳優/本作の音尾琢真氏です。

◆「牝猫たち」 2016年/日本 【84分】
監督:白石和彌 脚本:白石和彌 撮影:灰原隆裕 出演:井端珠里/真上さつき/美知枝/音尾琢真/郭智博/村田秀亮(とろサーモン)/吉澤健/白川和子/米村亮太朗

ninngennkonntyuukidorama001.jpg
※実は白石監督の作品だと知る前からドラマの「人間昆虫記」も観たかったんですよね。
手塚先生原作の大人のドラマ・・・どんな作りになっているのか、コチラも機会があったら観たいです。


ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク