fc2ブログ

マクレーン著 「怒りのロードショー」 第3巻

マクレーン著「怒りのロードショー」第3巻( KADOKAWA /2021年6月初版)を読む。

20221006kounyuu (2)

くだらない、タメにならない、ただ映画愛にだけあふれたムダ話の数々。
アクション映画が好きなシェリフ、ホラー映画にこだわりのあるごんぞう、話題作は見ているニワカ気質のまさみ、映画の見方は人それぞれというスタンスのヒデキ、「シュワリズム宣言!」トトちゃん、批判と酷評ばかりする村山
クセのある映画オタクたちが笑って泣いて語りあかす!!
映画を見ると元気が出る。
映画をきっかけに友だちになれた。
映画によって救われた。
映画バカどもの青春と友情は永遠!!

【併載】
あとがき:マクレーン
「怒りのミラクルサンダー部隊」予告編


★★★★★★★★★・(9/10)

どうやら最終巻のようです。

日常から大きく離脱した前回とは違い、今回は私の望んだ原点回帰。

“映画好きの男子校高校生たちの日常”が戻ってまいりました・・・ナカトミ姉さんのエピソードはぶっ飛んでいますが(笑)。
おまけに、まさか村山で泣かされるとは。

これは映画をテーマにした漫画としては

もしかして傑作では?

もっと、こいつらの話を聞きたい

もっと、こいつらを見ていたい

もっともっと、映画のムダ話をしたい!

次回作は「さらば怒りのロードショー」か「愛の戦士たち」か、はたまた「Z(ゼータ)」か「リターンズ」か。

とにかく復活を願っているとともに、「怒りのミラクルサンダー部隊」の本編漫画化も待っています。

※登場人物のごんぞう君がいつの間にかスカート(ワンピ)のような服装になっていて「あれ、ごんぞうって『女』だったの?」と驚きました・・・コスプレで女装してましたし。
で、過去のエピソードを読み返しましたが、みんなでクリスタルレイクに行った時は海パン一丁でしたので『男』と思われますが・・・SDGsがさけばれている今ではあまり関係ないのかもしれませんね。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク