fc2ブログ

法月綸太郎著 「キングを探せ」

法月綸太郎著 「キングを探せ」 (講談社文庫/2015年11月第3刷)を読む。

20221227001 (2)

【内容紹介等】

繁華街のカラオケボックスに集う四人の男。
めいめいに殺意を抱えた彼らの、今日は結団式だった。
目的は一つ、動機から手繰られないようターゲットを取り換えること。
トランプのカードが、誰が誰を殺るか定めていく。
四重交換殺人を企む犯人たちと、法月警視&綸太郎コンビの、熾烈な頭脳戦をご堪能あれ!

解説 「低くスリリングに語られた4重の交換殺人」 松浦正人(文筆業者)
法月綸太郎著作リスト(2015年9月現在)
定価:本体660円(税別)


【点数】 ★★★★★★★★・・(8/10)

【感想・コメント】

著者の作品は・・・「生首に聞いてみろ」以来なので実に14年ぶりです。

最上級の本格ミステリ作品を紡ぐ著者ですが、「悩める作家」として遅筆なので、正直忘れておりました(笑)。

古本屋で見つけ思わず購入し、すぐに読み始めました。

のっけから引き込まれ途中からページをめくる手が止まらない。

後半に行くにしたがってトリックが見えそうで見えないジレンマと戦いながら一気の謎解きへ。

タイトルにも仕掛けがありましたね。

複数での交換殺人のメリットと齟齬、小道具の重要性とコンゲーム的攻防。

とても面白かったです。

多少、物足りなさを残すのは、追いつめられた犯人たちの変わり身の早さでしょうか・・・もうちょっと、悪党らしくジタバタして欲しかったかな。

久々の法月綸太郎シリーズ、堪能しました。

おまけにここ数年忘れていただけに、読んでいない作品が若干増えた模様。

そちらも楽しみにしております。

【法月綸太郎読了作品一覧☜】

noridukirinntarousiri-zueizouka.jpg

※ほ~っ、「一の悲劇」が知らぬ間に映像化されていたんですね。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク