fc2ブログ

安里麻里監督「氷菓 (2017)」

レンタルDVDで映画「氷菓」を観る。

hyouka002.jpg hyouka001.jpg

【内容紹介等】

神山高校に入学した折木奉太郎。
省エネ主義がモットーの彼だったが、姉の命令で廃部寸前の古典部に渋々ながらも入部するハメに。
その古典部にはもう一人、名家のお嬢様・千反田えるが“一身上の都合”で入部する。
すると、好奇心旺盛で“わたし、気になります!”が口グセのえるは、奉太郎の類い希な推理力に気づくや、彼を巻き込みつつ学園に潜む様々な謎に首を突っ込んでいく。
やがて奉太郎とは中学から一緒の福部里志や伊原摩耶花も古典部のメンバーとなり謎解きに加わっていく。
そんな中、えるからかつて古典部に在籍していた叔父を巡る奇妙な謎を解明してほしいと依頼を受ける奉太郎だったが…。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

ちょっと前の作品ですが

「あれ、この映画観てなかったな・・・」

と借りましたが、原作小説を7年ほど前に読んでいたのを思い出しました。

20160408-002

つまりは

この青春ミステリの最大の謎であり、ラストのオチでもある

“あの言葉” を知っているのです。

なので、面白さは半減かな・・・・

と思いながらも鑑賞。

どうやらアニメ化されているようで、ネット上の評価では、それとのギャップにいろいろと意見している方が多い様に思えますが、コチラはアニメ版は観ていませんので比べようがありません。

なかなかよく出来ていて面白かったです。

もともと絵的にも派手さはないお話なので、思い切り盛り上がる場面はありませんが、それでも原作に忠実に描かれていて好感が持てました・・・多分ですが。

ただ一つ、ちょっと引っかかったのが

お嬢様役の広瀬アリスさん。

この頃はまだ純真無垢な役を演じていたと思いますが

この後のご活躍を拝見すると、どうもこの役が嘘くさく見えてしまいます。

本作の 「わたし、気になります! 」 と言う可憐な台詞より

hyoukaeiga005.jpg

同年公開された「巫女っちゃけん」の 「絶対バチ当たるけんね!」 って台詞の方が

maxresdefault_20230116120653f0d.jpg

広瀬さんらしく感じるのは私だけでしょうか。

◆「氷菓」 2017年/日本 【114分】
監督:安里麻里 原作:米澤穂信 脚本:安里麻里 撮影:月永雄太 音楽:林祐介 主題歌:イトヲカシ 出演:山﨑賢人/広瀬アリス/小島藤子/岡山天音/天野菜月/采沢真実/森山米次/森谷ふみ/貫地谷しほり 特別出演:本郷奏多/関谷純/斉藤由貴/糸魚川養子

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク