fc2ブログ

山田佳奈監督 「タイトル、拒絶 (2019)」

レンタルDVDで映画「タイトル、拒絶」を観る。

taitorukyozetu02 (1) taitorukyozetu02 (2)

雑居ビルの中のとあるデリヘル店。
ここで体験入店するはずだったカノウは、結局怖気づいてしまい、今はスタッフとしてデリヘル嬢たちの世話係をしていた。
しかし彼女たちの不平不満やワガママに振り回される日々。
そんな中、店の一番人気のマヒルはいつもニコニコしていて、どんな問題も笑って受け流せてしまうのだったが…。


【点数】 ★★★★★・・・・・(5/10)

【感想・コメント】

taitorukyozetu003.jpg

最近大活躍の伊藤沙莉さん主演に惹かれレンタル。

いきなりの伊藤沙莉さんのブラジャー姿には驚きましたが、全体的にはエロシーンは少ないです。

それでもR-15+指定なのは、セックスワーカーとして生きる女性たちを描いた群像劇だからでしょうか。

もともとは舞台作品らしく、劇団の主催者が自ら脚本・監督を行っています。

女性監督だから・・・という事はないのでしょうが、なにぶん私には何も響かなかった98分でした。

いかんせん、私には訴えかけるセリフの一つ一つが 「ウザっ!」 って感じて、「映画なんだからしゃべるより魅せろよ!」 と思ってしまいましたね。

また、ストーリー展開・・・特にエピソードの一つ一つの結末が無さ過ぎて物足りないです。

それでなくとも物語の8割は一つの部屋の中でのお話なので、どこか盛り上がりが欲しかったかな・・・おっと、それがみんなで言い争うシーンだったのか?

主役の伊藤沙莉さん、恒松祐里さんは良かったですし、佐津川愛美さんや片岡礼子さんはベテランの安定感。

店長役の男優さんも他の俳優もみんな魅力的で、キャラに関して問題は見当たらない。

面白くない訳ではないし98分とそれほど長いお話では無いのですが、98分をきっちりと感じた映画です。

舞台ではなく

映画で撮った意味は何なんでしょうかね。

◆「タイトル、拒絶」  2019年/日本 【98分】 R-15+指定
監督:山田佳奈 脚本:山田佳奈 撮影:伊藤麻樹 劇中歌:女王蜂 出演:伊藤沙莉/恒松祐里/佐津川愛美/片岡礼子/でんでん/森田想/円井わん/行平あい佳/野崎智子/大川原歩/モトーラ世理奈/池田大/田中俊介/般若
※第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門東京ジェムストーン賞受賞(伊藤沙莉)

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク