fc2ブログ

安里麻里監督 「アンダー・ユア・ベッド (2019)」

レンタルDVDで映画「アンダー・ユア・ベッド」を観る。

annda-yuabeddo002 (1) annda-yuabeddo002 (2)

ある日、11年前の大学時代に、たった一度だけ名前で呼ばれたことを鮮烈に思い出した男、三井直人。相手の佐々木千尋と喫茶店でマンデリンのコーヒーを飲み、飼育しているグッピーを分けてあげると約束をした時が、三井にとって人生で唯一の幸せな瞬間だった。“もう一度名前を呼ばれたい”という欲望に囚われた三井は、千尋の現在の自宅住所を調べ上げ、その近くに熱帯魚店を開業してしまう。やがて千尋が店に現われるも、当然のごとく三井のことは覚えていない。三井は千尋の家の合鍵を無断で作ると、留守宅に侵入し、寝室に盗聴器を仕掛けて、すでに結婚している彼女の生活を監視し始める。すると、千尋が夫から激しいDVを受けている実態が明らかとなってくるのだったが…。

【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

主演の高良健吾さんはよくこの役を引き受けましたね。

と言うか

やっぱり主役はそれなりの役者さんが必要です。

これが高良健吾さんじゃなかったら、主人公の悲しみも孤独も感じられない

ただの変態の話になっているでしょう。

本来ならば男の欲望丸出しの気色の悪い男の話なのですが、そこにDVの最低夫が出てくるため、主人公が愛する人を守るダークヒーローに写るのは、主役がイケメンだからに違いありません。

また、この女優さん・・・う~ん、好みではありませんが・・・・の体当たりの演技はこの物語には合っていた気がします。

基本はエロティック・サスペンスですが、それほどエロさを感じないのは監督が女性だからでしょうかね?

原作者の本を昨年読んで「いまいち」だったのであまり期待せず観たので

あれ、予想より出来が良い

と感じてしまった自分がいます。

annda-yuabeddo0033.jpg

◆「アンダー・ユア・ベッド」 2019年/日本 【98分】
監督:安里麻里 原作:大石圭 脚本:安里麻里 撮影:鎌苅洋一 出演:高良健吾/西川可奈子/安部賢一/三河悠冴

〇メモ/安里麻里監督映画鑑賞一覧
「氷菓(2017)」「ゴメンナサイ(2011)」


ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
わかちゃいるけど
やめられない。
そんなのばかり。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク