fc2ブログ

長崎尚志著 「編集長の条件 醍醐真司の博覧推理ファイル」

長崎尚志著「編集長の条件 醍醐真司の博覧推理ファイル」(新潮文庫/2018年2月発行)を読む。

2023053102.jpg

20230530 (3)

不可解な死を遂げた、伝説の漫画編集者。
すべての漫画好きを唸らせる、最強の漫画×ミステリ!
「絶対に勝てる漫画誌のノーハウ」を誰にも話さずに消えた、伝説的編集者。
フリーの漫画編集者・醍醐は、その跡目の編集長を依頼される。
不可解な死の真相、そして彼の目指した漫画誌が気になった醍醐は、その依頼を引き受けるが――。
発売前にドラマ化決定!
漫画原作者・長崎尚志だからこそ書けた、博覧強記の漫画ミステリ。
解説:澤田康彦(編集者・エッセイスト)


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

>既に購入済みなので著者の「編集長の条件」は読もうと思いますが、しばらくはいいかな・・・。<

と言っていた舌の根も乾かぬうちに

すぐに読了です。

全編に伏線が張り巡らされており、読む側にはちょっと分かり辛い場面もありますが、以前に観たドラマが原作に忠実だったので、そこら辺も理解しやすかったのが、サクッと読めた要因でしょう。

前回が前回だけに

とても面白かったです。

感想を書こうと思いましたが、以前のドラマ鑑賞時の感想とほぼ同じになってしまいましたので、割愛いたします。

感想☜

う~ん、となると2作目の「黄泉眠る森」の不出来がやっぱり気になる。

「闇の伴走者」のドラマ放送が2015年4月で「黄泉眠る森」の発刊が2015年3月。

やっぱりドラマ放映の為、無理矢理作った本なんじゃないかな・・・

面白かった「闇の伴走者」と「編集長の条件」の2作に間にミソが付いた気になって

正直、作者&このシリーズにとっては2作で良かったんじゃないかな。

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク