fc2ブログ

森淳一監督 「見えない目撃者 (2019)」 【2】

AbemaTVで映画「見えない目撃者」を観る。

mienaimokugekisyaeiga097 (1)

警察官として将来を嘱望されながら、自ら事故を起こして同乗していた弟を亡くし、自身も視力を失い、警察官の道を絶たれた浜中なつめ。
3年たった今も、深い心の傷を抱え、立ち直れずにいた。
そんなある夜、なつめは車の接触事故に遭遇し、慌てて立ち去る車の中から助けを求める少女の声を耳にする。
そのことを警察に伝えるも、真剣に聞き入れてはもらえなかった。
それでも誘拐事件を確信するなつめは、現場に居合わせたもう一人の目撃者である高校生・国崎春馬を見つけ出し、警察で証言してもらおうとするのだったが…。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

AbemaTVで放映していたので2度目の鑑賞です。

韓国映画のリメイクで、全体的に暗くてちょっとグロい展開はいかにも韓国映画っぽい雰囲気を醸し出しています。

ストーリーは粗削りでこの手のサイコサスペンスの定石ですが、程よい緊張感が続くので、最後まで飽きることなく鑑賞できます。

ただ、犯人は・・・正直早い段階で推測できます。

クライマックスは、人質の救出のため、犯人が潜伏する田舎の洋館へ、真夜中(?)に刑事と主人公と一般人と言う民間人2人を巻き添えにして乗り込む、現実にはありえないけど、映画ではよくある展開に。

出だしの伏線2つ回収してめでたしめでたしの最後。

ツッコミどころは満載ですが、 面白いです。

本作に一番の見どころは盲目の主人公を演じる吉岡里帆さんですね。

顔はほぼすっぴんながらも美しく、見えないながらも凛とした目の演技。

「写真撮っていいですか?」と女子高生に言われ、髪を直して微笑むしぐさも可愛らしかった(女子高生は盲導犬の事を言ったのに)。

犯人に追われ、意を決して地下鉄駅の展示ブロックを走るシーンはカッコ良かった。

mienaimikugeki.jpg

あぁ、そうです。

私はあのシーンが観たくて、再度本作を観ようと思ったのです・・・そしてその後のシーンも。

ラストシーンで主人公に「よかったね!」と思ってしまったのは

弟の墓参りに来れた事でも、人質を救出出来た事でもなく

パル を連れて歩く彼女の姿でした。

◆「見えない目撃者」 2019年/日本 【128分】
監督:森淳一 脚本:藤井清美/森淳一 撮影:高木風太 音楽:大間々昂  出演:吉岡里帆/高杉真宙/大倉孝二/浅香航大/酒向芳/松大航也/國村隼/渡辺大知/柳俊太郎/松田美由紀/田口トモロヲ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク