fc2ブログ

クリント・イーストウッド監督「運び屋(2018)」

レンタルDVDで映画「運び屋」を観る。

20231006001 (4) 20231006001 (6)

退役軍人のアール・ストーンはデイリリーというユリの栽培に情熱を燃やし、園芸の世界では一目置かれる存在だったが、その代償として家族をないがしろにしてしまい、90歳になろうとする今は家族との間に埋めがたい溝を抱え、孤独な日々を送っていた。
やがて農園の経営も行き詰まり途方暮れるアール。
そんな時、“車の運転をするだけで大金がもらえる”という仕事を紹介される。
最初は荷物の中身を知らずに運んでいたアールだったが、ほどなくそれが大量のドラッグであることに気づく。
それでも90歳の老人が疑われることはほとんどなく、順調に仕事をこなしていくアールだったが…。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

先日の「クライ・マッチョ」に引き続きクリント・イーストウッド監督でクリント・イーストウッド主演の作品です。

本作は実話をモデルにした物語だそうです・・・・監督は好きですね、「リチャード・ジュエル(2019)」「運び屋(2018)」「15時17分、パリ行き(2017)」「ハドソン川の奇跡(2016)」「アメリカン・スナイパー(2014)」「ジャージー・ボーイズ(2014)」「J・エドガー(2011)」「チェンジリング(2008)」など実話か伝記が多い。

ノンフィクションは好きですが、正直、実話ベースだとストーリーに文句が言えないんですよね。

あれこれと疑問が湧いても「だって、それが事実だ」って言われちゃったら、それまでですもの。

だから、物語に文句は言いません。

jijixinokurinntomoyoi.jpg

俳優クリント・イーストウッドが良かった。

いつものごとく大根ながらも味わい深い哀愁の演技。

ジジィ特有の頑固さと自分勝手な思い込みも良い。

下手すりゃ軽い気持ちで犯罪を犯す事自体を擁護する家族愛の映画になるかもしれないが

88歳のクリント・イーストウッドが演じているんですもの、

それ観るだけでもいいんじゃない。

ヨボヨボ歩こうと、腰が曲がろうと、マッチョで女にももてるイーストウッドを今少し楽しみたい。

作中、台詞で 「100歳まで生きたいと思うのは、99歳だけさ」 と言っていましたが

御大には100歳目指して監督&できれば俳優を続けてもらいたいです。

20170514-011 TIGHTROPE(1984)

※そう言えば娘役のアリソン・イーストウッドさん、私的には映画「タイトロープ」以来のお目見えですが・・・やっぱお父様に似ていますよね。

arisonni-sutouddonohanaganiteru.jpg THE MULE(2018)

◆「運び屋 THE MULE」 2018年/アメリカ 【116分】
監督:クリント・イーストウッド 原案:サム・ドルニック 脚本:ニック・シェンク 撮影:イヴ・ベランジェ 音楽:アルトゥロ・サンドヴァル 出演:クリント・イーストウッド、ブラッドリー・クーパー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ペーニャ、ダイアン・ウィースト、タイッサ・ファーミガ、アリソン・イーストウッド、アンディ・ガルシア、イグナシオ・セリッチオ、リチャード・ハード、ロボ・セバスチャン、マニー・モンタナ、ノエル・G、ローレン・ディーン、ヴィクター・ラサック、クリフトン・コリンズ・Jr、ロバート・ラサード、ユージン・コルデロ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク