fc2ブログ

河毛俊作監督「仕掛人・藤枝梅安2(2022)」

BSで放送していた「仕掛人・藤枝梅安2」を観る。

sikakeninnfujiedabaiann2eigatirasi (1) sikakeninnfujiedabaiann2eigatirasi (2)

恩人である津山悦堂の墓参りのため相棒の彦次郎とともに京へ向かっていた藤枝梅安。
その道中、彦次郎は妻子を殺した憎き仇の男と出会い怒りをあらわにする。
彦次郎から事情を聞いた梅安だったが、とてもそのような人物には見えず、同じ旅籠に泊まり、身元を探ることに。
やがて男は松平甲斐守の家臣・峯山又十郎と判明し、悦堂を亡き父の恩人だと感謝していることを知り、彦次郎の仇とは別人だと確信する。
そんな中、元締から浪人集団を率いて市中で狼藉を働いている男・井坂惣市の仕掛を依頼される梅安だったが…。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

先日BSで放送された、池波正太郎氏の生誕100年を記念して製作された豊川悦司氏映画「仕掛人・藤枝梅安」。

本作はその2部作の2作目。

出だしより彦さんの復讐劇が始まりますが、こちらはドラマでも観ていたお話なので想定内・・・とは言え酷いお話なで胸クソ悪くなります。

そのせいでしょうか、悪党の殺し方がいつになく残忍でしたね(原作はどうだったのか忘れましたが)・・・個人的にはそれでも足りないくらいですが。

sikakeninnfujiedabaiann2eigakekkouzannkoku.jpg

後半の梅安さんの因縁話はオリジナルなのかな、記憶にない。

梅安さんの心情は梅安さん自身が語ってくれますが、梅安さんを狙う佐藤浩市氏扮する浪人の心情がいまいち分からなかったのですが、まぁ、そこは観ている側の想像に任せてこれくらいの描き方が妥当なのかもしれません(個人的にはそこよりも相棒の色男の剣士との関係が気になりましたが)。

前半に比べると地味な殺しの場面も逆に格好良かったです。

ファンとしてはもうちょっと食事の場面が欲しかった気がしますが、時間を考えれば仕方ない事か。

また、梅安とおもん役の菅野美穂さんやおせき役の高畑淳子さんカラミも良かったです。

石橋蓮司さんの白子屋の元締めも好演で、この後に(小説では)梅安たちと敵対するお話も観たい気がします。

「3」があるかは分かりませんが、個人的には渡辺謙さんのドラマに次ぐ「仕掛人・藤枝梅安」でした。

面白かったです。

◆「仕掛人・藤枝梅安2」 2022年/日本 【119分】
監督:河毛俊作 原作:池波正太郎 脚本:大森寿美男 撮影:南野保彦 音楽:川井憲次 出演:豊川悦司、片岡愛之助、菅野美穂、一ノ瀬颯、小野了、高畑淳子、小林薫、椎名桔平、佐藤浩市、田中奏生、石橋蓮司、高橋ひとみ、篠原ゆき子、でんでん、鷲尾真知子、小林綾子、金井勇太、高橋來、高橋真悠

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク