fc2ブログ

デヴィッド・リーチ監督「ブレット・トレイン(2022)」

配信で映画「ブレット・トレイン」を観る。

buraddotoreinneiga.jpg buraddotoreinn003 (3)

とにかく運の悪い殺し屋レディバグは、依頼人のマリアからブリーフケースを盗むだけの簡単な仕事を請け負い、東京発・京都行の超高速列車“ゆかり号”に乗り込む。
難なくケースを奪ってミッションを終え、あとは品川駅で降りるだけのレディバグだったが…。


【点数】 ★★★★★★★★・・(8/10)

【感想・コメント】

いかにも「伊坂幸太郎作品」ってストーリーでした。

20220624-bullettrain-01.jpg

段々追いつめられる主人公、個性的なキャラクターたちの登場とそれぞれの活躍、あちこちに張り巡らされた伏線。

そしてその伏線が回収されていくテンポの良い展開と爽快感。

過激なアクションも多いのですが、どこかとぼけてユーモラスですし、地面よりちょっと浮いた世界観も。

そんな作品を邦画で作ったらそれはそれで面白かったかもしれませんが、よくハリウッドがこいつに目を付けたと感心します。

その結果がこのトンデモ日本のトンデモ東京&京都。

街並みの新幹線も乗っている乗客もほぼ外人と日本人じゃない日本人(何人かモノホンはいますがそうは見えません)

「キル・ビル」「ウルヴァリン:SAMURAI」などとはまた違う日本を味わえます。

ですが何故か本作の世界観には合っているのが、あら不思議。

おまけに、この豪華絢爛のセットとCG、ド派手なアクションは流石ハリウッドと感心します(邦画だったらショボいCGだけだった気がする)。

ドタバタ漫画が嫌いな人は観ちゃダメ。

これぞハリウッド式エンタメ。

面白かったのですが

タランティーノだったら、もっとブラック多めで好みだったかな?とは思います。

buraddotoreinn003 (1) buraddotoreinn003 (2)

◆「ブレット・トレイン BULLET TRAIN」 2022年/アメリカ【126分】
監督:デヴィッド・リーチ 原作:伊坂幸太郎 脚本:ザック・オルケウィッツ 撮影:ジョナサン・セラ 音楽:ドミニク・ルイス 出演:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、アンドリュー・小路、真田広之、マイケル・シャノン、ホワイト・デス、ベニート・A・マルティネス・オカシオ、サンドラ・ブロック、ローガン・ラーマン、ザジー・ビーツ、マシ・オカ、福原かれん、チャニング・テイタム、ライアン・レイノルズ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク