fc2ブログ

TVドラマ「侵入者たちの晩餐(2024)」

録画したドラマ「侵入者たちの晩餐」を観る。

main-common_pc.jpg

家事代行サービス会社で働く田中亜希子は、同僚の小川恵から“社長の奈津美が脱税をしており、その自宅に大量の金を溜め込んでいる”という噂を聞く。
日頃から会社の方針や待遇に不満を抱いていた亜希子は、恵の友人・江藤香奈恵もまじえて3人で社長の家に侵入し、そのタンス預金を盗み出すことを決意する。
“奈津美が週末から旅行へ出かける”という話を聞いた3人は、金曜日の夜に奈津美の自宅に潜入。
そこで予想外の出来事が次々と起こり、果てには奈津美も帰ってきてしまう。
亜希子たちは奈津美と鉢合わせるのを避けるために、潜伏し続けることを選ぶのだった。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

楽しみにしていたドラマでしたが、2時間ドラマだったんですね。

昨年「ブラッシュアップライフ」にハマった私はまた新しいバカリズムの連続ドラマが観られると期待していたのに、ちょっと残念。

ですが、これが期待以上の良い出来で

とても面白いドラマでした。

独特ながらも自然な台詞回し。

犯罪と倫理観の隙間、もしくはコントとサスペンスの狭間をつく物語。

あちこちに散りばめられた伏線と最後にそれが回収された時の心地よさと爽快感。

出だしの主人公たちは「架空OL日記」を思い出させ、中盤の犯罪論は「殺意の道程」、最後のハッピーエンドは「ブラッシュアップライフ」を彷彿させ、今のバカリズムの集大成の様な作品でした。

また、出演者もよく選んだと感心しました。

赤っ鼻の菊池凛子さんは上手すぎだし、白石麻衣さんの悲鳴は絶品でした。

脇を固める平岩さん、吉田さん、池松さんも鉄板の演技だし、角田さんは角田さんの役でした。

完璧ですね。

もし、不満を言うとしたら

期待度が高すぎて「これじゃ短すぎる!もっと観たい!」ってなってしまう事と

出来れば「もっと金かけて映画にして欲しかった!」ってトコでしょうか。

正直、本作は「架空OL日記(2020)」「地獄の花園(2021)」なんかよりも十分に映画になりうる作品だと思いますので。

e900a89252a7b812b6277cdeb3196bb1_1704254571_1.jpg

※「ノンレムの窓 2023・冬」はちょっと期待外れでしたが・・・

◆「侵入者たちの晩餐」 2024年/日本・TVM
演出:水野格 脚本:バカリズム 音楽:fox capture plan 出演:菊地凛子、平岩紙、白石麻衣、角田晃弘、池松壮亮、吉田羊

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : バカリズムドラマ侵入者たちの晩餐2024年

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク